<畑岡流>新学年に上がる準備【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2018年 2月 26日 <畑岡流>新学年に上がる準備【東進HS町田校】

皆さん、こんにちは!
町田校担任助手4年の畑岡です。
現在は法政大学社会学部に通っています。

いきなり余談ですが・・・
私の大学生活も残り1ヶ月となりました。
4月からは社会人1年目として
全力で働いていきます!!
残り1ヶ月の大学生活を楽しむと共に
社会人になるための準備を進めています。
町田校で働くときからスーツを着て
いましたが、社会人になるという事で
スーツを新調したり(聞くところによると
スーツ,ネクタイは5セットぐらい
あったほうが良いらしいです)
また名刺入れ等も買わないといけません。
そして、4月から研修が始まりますが
その前に会社の歴史や社会人としての
言葉遣いなど、事前に頭に入れないと
いけないこともあります。

このように新学年に上がる前には
様々な準備が必要ですよね。
私の場合は学生から社会人になるので
準備がかなり大変ですが・・・
高校生の皆さんも新学年に上がる前に
準備をしていかなければいけませんよね。

ということで、
今日から
【新学年に上がるまでに
準備しておきたいこと】
というテーマで更新を
していきます!!

 

どんな準備が必要??
高校1年生から高校2年生へ、
高校2年生から高校3年生へ。
勉強面と部活面に分けるとすると・・・
勉強面で言えば、やはりなんといっても
苦手分野を克服してしまいたい。

 

新学年になると受験に向けて、文理選択で
選択科目が分かれたりします。
文理選択をするという事は、
今まで学んできたことを更に深めて
学習をすることになります。
そんな時に苦手分野があるとどうなって
しまうかは一目瞭然ですね。

 

一般的に言われていることで例えると
数学のⅠとⅡは繋がっています。
数学Ⅰが分からないのに、数学Ⅱに手を
つけても理解は出来ません。
数学Ⅰをしっかり完璧にして進むことで
数学Ⅱの理解が初めてでき、
更に深めることができます。
二次関数などもその一例ですよね。
最初で躓いてしまうと取り返しのつかない
ことになってしまいます。

 

数学に限った話ではありませんが、
何かしらの科目で既にそうなってしまった
人も多くいるのではありませんか??
ギクッとした人は正しい危機感を
持っていますね!
ピンとこなかった人は受験を甘く見ている
のかもしれませんよ・・・

 

そうはいっても、なかなか苦手分野を
克服することは難しい。
やらなければいけないことは分かっている
けど、やる気にならない。
なんて人もいると思います。
私もその一人でした。
人間は何かきっかけがないと踏ん切りが
つかない生き物です。タイミングが重要。
だとすると、
この新学年に上がるタイミングって
なかなか良い機会だと思いませんか?
学生生活を過ごしていく中で学年が
一つ上に上がるというのは1年に1回
だけです。
なんとなく気持ちも引き締まります!
さぁやってやるぞ!と思えばこっちの
ものです。
それでもやる気が起きない、
計画をどう立てればいいのか分からない。
そんな人はもう少し続きを
読んでみてください!笑

 

覚悟を決めるということ
勉強面で苦手意識の克服に
ついてお話しました。
部活面については割愛しますが、
勉強面でもう一つ大事なことがあります。
部活においても通ずるものはあると
思いますが。

 

「覚悟」という言葉、
皆さんご存知ですよね。
覚悟とは
危険な状態や好ましくない結果を予想し、
それに対応できるよう心構えをすること
です。

話は変わりますが、
今の高校3年生は国公立大学の受験を
除き、ほぼ受験を終えました。
明青立法中の結果もある程度でました。
受験がうまくいった人、いかなかった人
それぞれいます。
様々な要因があって結果は左右されますが
要因の一つに、覚悟を決めていたかどうか
が該当すると思います。
受験というものは最終的に
合格か不合格という結果が出ます。
不合格は好ましくない結果ですね。
この好ましくない結果を予想し、
それに対応できる心構えをすることが
受験でいう覚悟を決めるということです。
それでは、不合格に対応できる心構えとは
なんなのでしょうか。


以前のブログでも紹介しましたが、
合格を勝ち取るために何かを捨てること
これが覚悟を決めることだと思います。

覚悟を持っていたか、持っていなかったか
覚悟をいつ持つことが出来たのか
中途半端な気持ちではうまくいかないのが
受験というものです。

合格したいのなら、それと引き換えに
何かを捨てる必要があります。
自分の趣味に費やしていた時間を減らす
休日は10時まで寝ていたいけど
これからは7時に起きる etc・・・
 苦手分野の克服の中でも書きましたが、
この新学年に上がるタイミングというのは
覚悟を決める最適の機会でもあります。


是非、この新学年に上がる3月~4月で
【苦手分野の克服・覚悟を決める】
この2点を実行していただきたいです!

東進HS町田校には頑張るきっかけが
たくさん転がっています。
努力をサポートするスタッフも大勢います。
苦手分野の克服、一人ではなかなか
覚悟を決められない。
そんな時は是非町田校に来てください。
今なら新年度特別招待講習も行っています!
受講や基礎を演習できる高速基礎マスターが
無料で体験できます。
少しでも頑張りたい!という気持ちがあれば
私たちが背中を押します!
スタッフ一同、お申込みお待ちしてます!