【東進HS】自分らしく夢を持とう! | 東進ハイスクール 町田校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2021年 3月 5日 【東進HS】自分らしく夢を持とう!

 

こんにちは。東進ハイスクール町田校の井上柚希です。

現在は立教大学の経済学部に通っています。

 

3月に入りましたね。

恐らく僕がブログを書くのは

最後だと思います。(多分)

なので、今回はちゃんと書きます。

ぜひ最後まで見てくれたら嬉しいです。

 

今回僕がお話しするのは

「夢・目標を持つことについて」です。

先日ブログを書いた

同学年の芦田先生とお題が被ってしまいました笑

 

最近、僕自身もこのことについて深く考える機会があったので、お話しします。

あくまでこれは自論なので、

こういう考え方もあるんだって感じで見てください。

 

 

芦田先生は夢の決め方についてお話してくれたので、

僕からは

将来の夢を持つ意味、気を付けること

を話していきたいと思います。

 

生きるのは大変

中学受験、高校受験を頑張ってきた皆さん。

これからは大学受験が待ってますね。

その先には就活や社会人としての苦労が待っています。

沢山悩んで、沢山苦労すると思います。

 

思うように成績が伸びず、

挫折しそうになります。

 

時には自分が何をしているのか

分からなくなる時もあります。

 

それでも私たちは頑張って生きなければいけません。

 

そんな辛いときにに支えになり、救ってくれるのが、

「夢・目標」

いうなれば「生きがい」だと思います。

 

生きがいを持たずに生きる人

生きがいを持って生きる人

どちらが人生をより力強く、楽しく生きられると思いますか?

こんなの言うまでもないですよね。

 

 

こんなこと高校生の時に言われたって

決められっこないよ!

って思うひともいますよね。

前のブログで芦田先生も言っていたように

「絶対に」ではなく、「仮」で良いんです。

 

夢や目標に大小はありません。

どんな夢が偉いとかないです。

他人とか関係ないです。

それに向かって頑張りたいって思えるかどうかです。

 

 

大学に行って将来の夢をみつける

よく高校生と話していると

「大学に行ったら将来の夢はみつかる」

なんてことを言う子がいます。

ですが、大学はあなたたちに夢を与えるための場所ではありません。

大学に行ったら勝手にいずれ将来の夢は決まるだろう。

なんて思っていませんか?

それは今、将来の夢を考えるという行動を後回しにしているだけです。

 

皆が大学に行くから大学に行く

皆が頑張るから自分も頑張る

周りの流れに合わせた生き方ではなく、

今、自分が何をしたいのか

それを自身に問うてみたら、

もしかしたら今とは180度違う答えが出てくるかもしれませんよ。

 

せっかくの一度きりの人生です。

他人の評価とか、周りの目とか気にせずに、

自分が本当にやりたいことに素直になった方が、

いい人生になると思います。

 

 

「夢、目標」なんて聞くと大げさなものに聞こえるかもしれません。

まずは今自分が何をしたいのか

正直になってみましょう。

 

ここまで見て、

将来の夢を考えよう!って思ってくれた人は

ぜひ先日の芦田先生のブログ

見てあげてください。

夢を探すための具体的な方法を書いてくれています。

 

東進には、

将来の夢を見つけるチャンスが沢山あります。

大学学部研究会や

トップリーダーと学ぶワークショップで

将来の夢の選択肢を広げて

自分なりの夢を見つけるきっかけになると良いですね。

 

東進ハイスクールでは現在

新年度特別招待講習を実施しています。

現在お申込みされると

最大で3講座分の授業を体験することが出来ます。

 

ぜひ町田校でお待ちしています!

 

新年度特別招待講習