【東進HS町田校】明日から受験生になる最もシンプルな方法 | 東進ハイスクール 町田校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール町田校|東京都

2021年 2月 15日 【東進HS町田校】明日から受験生になる最もシンプルな方法

こんにちは!4年生担任助手の芦田隼高です。

2月がもう半分が過ぎ、
受験生の中には受験を終えたという生徒も
校舎ではちらほら見られます。
ここまで一生懸命頑張ってきた受験生には
ぜひ最後までやり切って欲しいと思います。

そんなかっこいい受験生になるためにも
現在高校2年生の皆さんもいつか
「受験生になった」
と実感できるような時期を迎えますよね。
皆さんはいつだと思いますか?

「そろそろ受験を意識しないとな」
前回受けた模試の成績を見て

そう思われたかもしれませんね。

 

どうでしょうか?
その頃の自分と今日の自分と比べて
変わっていると感じますか?

 

今日は、
・やろうと思っていてもできない
・変わりたくてもなかなか変われない
・何度も決意したけどだらけてしまう

そんな方に変わってもらえるような

お話をしていきます。

①そもそも人は変われないようにできている

皆さんすり傷を負った事はありますか?
出血し、時間が経てばかさぶたになりますよね。
そしてかさぶたはいつの間に

なくなり元の通りに戻る。
誰もがこんな経験をしたことがあるはずです。

このことからも分かる通り、
人間は常に同じ状態を保とうとする

性質があります。
熱が出てしまった時

休めば自分が平熱に戻りますよね。

人間が最も安定していられる状態を

維持しようとする機能が働くので
自分の意思で変わろうと思っても、
元に戻ろうと人間はしてしまうんです。

なので、自分の強い意志だけで変わろうとしても
なかなか変われないのは当然のことなのです。

②習慣を味方につける

では、人間は変わることができないのでしょうか?
そんなことは決してありません。
人間の特徴を理解し、
無理のない取り組み方をすれば変わることができます。

その方法の1つとして
習慣を身に付ける言うことがあります。
毎日皆さんは食後歯を磨きますよね。
それは小さい頃から毎日欠かさず続けてきたからこそ
今では当たり前になっているのではないでしょうか。

例をあげればきりがありませんが、
人間は習慣でできているといえます。
当たり前にやっていること、
無意識にやっていることがあなたを形成しているのです。

その習慣こそが、
自分を変えるための最大のカギを握ります。
習慣とは毎日継続してやらなければなりません。

ある研究では66日間継続してやり続けたものが
習慣として身についていくと言われています。

ですが2カ月間という期間は決して短い期間ではありません。
疲れてしまう時もあるので、
どこかで断念してしまうこともあるでしょう。

確かにそう考えると

習慣を身に付ける事は難しいです。
ですが、あきらめる必要はありません。
ここで習慣を身に付けるための

最大のポイントを伝授します。
それは、
どれだけ忙しい日でも全くやらない日を作らない
ということです。
習慣化の最大の敵は途中でやめてしまうことです。


部活でくたくたになって帰った時にはそのまま寝てしまうでしょう。
ですがそこで単語10個でも構いません、
勉強量ゼロにしない

ということだけを決めて取り組めば
新しい習慣として火を灯し続けることができるのです。

③環境を味方につける

習慣以外にもう一つ自分を変える
強力な方法があります。
それが環境です。

例えば皆さん、

普通の人よりも倍カロリーを消費してください
と言われたらどう感じますか?
「いや、無理だろ」
そう考えてしまうことが妥当です。
ですがあなたのクラスには少なくとも1人は
それができている人がいます。
しかもそれを無意識的にやっています。

誰かと言えばそれはサッカー部の部員です。
サッカーは1時間あたり約1000キロカロリーを消費します。
1日3時間の部活をやったとしても約3000キロカロリー。
その他生活の中で約1000キロカロリーを消費すると考えれば
4000キロカロリーになります。
そして平均で人間が消費するカロリーは

(自分の体重)× 30と言われているので、
60キロの人でも1800カロリーで、
約2倍のカロリーを消費しているといえます。

何が言いたいかと言うと、
自分が所属している場所や環境によって
当たり前の基準が変わるということです。

偏差値の高い高校に行けば

いい大学に行けると考えられるのは
授業の質が良いからではありません。
同じく志の高い人間が

集まって高めやっているからこそ
当たり前に勉強し、

難関大と言われる大学に合格できるのです。

あなたにはそんな環境が整っていますか?

④何から始めればいいか

では最後に、
具体的に何から始めればいいかについて
お話をして終りにします。
習慣化と環境を整える、
この2つを実現できるのは
新年度特別招待講習です。
最大4講座の授業を受けることができるので
校舎には約20日間登校してもらいます。
その間に勉強をすることが当たり前になり、
習慣化していきます。

さらに校舎には既にたくさんの生徒が
受験に向けて勉強を毎日取り組んでいます。
そんな彼ら、彼女らの姿勢を見れば
あなたの意識も変えられると私は確信しています。

冒頭でもお話しした通り、
自分を変える事は簡単なことでは決してありません。
ですが自分が勝手に変わる環境に入れば
その難易度はぐっと下がるはずです。

あなたが変わる第一歩として
下にあるリンクから

招待講習のお申し込みをしてみてください。

スタッフ一同心よりお待ちしてます。

新年度特別招待講習