センター試験に向けて | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2016年 1月 5日 センター試験に向けて

センター試験本番まで

あと11

 

こんにちは!町田校担任助手2年の畑岡です!

今日もどんどんHP更新していきます!!

 

今回のテーマは

「センター試験・センター試験同日模試をうけるみんなへ」

です!!

 

受験生はセンター試験本番まであと半月ほどになりました。

私は私立文系型だったのでセンター利用受験をしました。

ほとんどの人がセンター試験が初めての受験になりますね。

世間一般的には緊張すると言われていますが、

私自身、模試感覚で受験しました。

 

やはり普段通り受験しないと!!とか

失敗したらどうしよう・・・。などマイナスの感情で受験をすれば

結果もマイナスの方向に行ってしまいがちです。

 

大事なことは程よい緊張感を持って受験をすることです。

特に私立型の人であれば、センター試験を仮に失敗しても

その後の二次私大入試で巻き返せます。

 

あまり気負い過ぎず、模試だと思って受験しましょう。

 

 

さてセンター試験まであと1年、もしくは2年ある高1・2生の皆さん。

皆さん志望校は決まっていますか?

皆さんのなかには部活が終わってから

本格的に勉強しようと考えている人もいるかもしれません。

 

部活が終わってから勉強・・・!?

甘い!甘すぎる!!

受験生を2年間見て来ましたが第一志望校に受かっている部活生の

ほとんど(100%と言っても過言ではありません)が2年の冬には

遅くても勉強を始めています。

理想を言ってしまえば高2の夏には始めていくべきです。

 

実際1年間で勉強できる時間はそのくらいなのでしょうか?

1日のなかで勉強出来る時間は

24時間-(睡眠6時間+学校と部活10時間+食事等々2時間)=最大6時間

ですね。

 

その中で1学期・2学期・3学期の定期テストの勉強時間を合計すると

3か月間受験勉強をすることが出来ないと言われています。

以上の事を踏まえたうえで1年間の受験勉強に当てることが出来る時間は

9か月(270日)×6時間(1日の勉強時間)

=1620時間です。

これを単純に1日24時間で割ってみると、なんと67.5日です。

2か月ちょっとしか時間はないという事です。

もちろん長期休みがあるので一概には言えませんが、長期休みも

部活で忙しければこれぐらいしか出来ないでしょう。

 

これを見てどう思いますか・・・?

以外と1年間って時間ないんですよ!!

早期スタートが大事なんです。

 

是非今度の同日受験の結果をもとにこれからの勉強を

見直してみませんか??

 

ということで東進では1月16日17日の2日間で

センター同日体験受験を行います。

センター試験の問題を同じ日に受けることができるという

素晴らしい受験です。

ちなみに全科目を受験できるのは

東進の同日体験受験だけです!!

1人で不安という場合はお友達と一緒に受験してみましょう!

お申込はこちら