休憩の仕方② | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2014年 6月 10日 休憩の仕方②

こんにちは!町田校担任助手の宮地です。

みなさんは、勉強の合間の休憩を、どのように取っていますか?
ルールや時間を設けずに、好きなだけ休んでしまう人はいませんか?

例えば学校では、授業と授業の合間に休み時間があります。
それによって次の授業に集中できるように、休みすぎは禁物ですが、休まないのもまたよくありません。

休憩を取るにあたって、自分なりのルールや時間を設定することをオススメします!
それを繰り返して習慣にしてしまえば、休憩後にサッと勉強に取り掛かることができます。

休憩時間に寝るという人もいると思いますが、寝るのは30分以内にしましょう。
30分以上寝てしまうと、副交感神経系に切り替わり、本格的な睡眠に入ってしまうからです。
また、1時間以上昼寝をする人は、しない人に比べて2倍の確率で認知症になりやすいという研究結果も出ています。
くれぐれも注意してください!

ここまで禁止事項について書いてきましたが、あくまで休憩時間なので、それぞれ好きなことをして過ごしてくださいね!
休む時は休む、勉強する時は勉強する、というメリハリが大事です。

7月12日、東進ハイスクール町田校に、英語講師の渡辺勝彦先生がいらっしゃって公開授業をしてくださいます!

いつもは映像授業ですが、特別に生で授業を受けられるチャンスです!

東進の授業を受けたことがないみなさんも、ぜひこの機会に体験してみてください!

お申し込みはコチラ