何事も継続するコツ【東進ハイスクール町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2021年 4月 12日 何事も継続するコツ【東進ハイスクール町田校】

皆さんこんにちは!
東進ハイスクール町田校担任助手3年の佐々木翔生です。

 

今回のブログは僕が3年生になっての初めてのブログです。
気づかないうちにもう3年生になってしまったという事実に震えています、、、、

大学生活も折返し地点に達したので、
後悔のないような生活をしていきたいと思います。

さて、今回はいつもと内容を変えて、
僕の今年度の目標についてお話していきたいと思います。

おまえの目標なんて興味ないわ!
という声が聞こえてきそうですが、
最後には高校生のみなさんの勉強にも役立つ話をするので、
最後まで読んでいってください!

 

僕の今年度の目標は、プログラミングの勉強を始めてみる!
そしてそれを継続するということです。
何ともミーハーな目標です。
プログラミングと心理学はやってみたいと思うのが
巷の意識高い系の大学生の相場ですもの。

 

佐々木という人物の性格はよく知らないが、
大学3年にもなって
4月病*の大学1年生みたいな目標を立てている時点で
すぐ勉強なんてやめそうだなと思いました?


(*4月病とは大学に入学したばかりの1年生が急に学問にやる気をだして
難易度の高い授業を履修したり、
キャパオーバーになるまで履修を組むこと。
5月になって猛烈に後悔する、5月病を発症するまでがセットである。)

 

ところが、今のところ1か月強、毎日継続して勉強できています。
(まだ1か月ですけど、、、)

その理由はやらざるを得ない環境に身を置いたことです。

具体的には、オンライン学習用の教材を自腹を切って買いました。
(購入したときセールやってたのでそこまで高額ではなかったですが。)

現在ではネットには無料で学べるサイトなど無数にあります。
個人のやる気さえあれば、基礎的な内容ならただで学べる時代です。

 

そんななか、あえて僕は教材を購入したことで
勉強をサボれない状況になってしまいました。

自分が苦労して稼いだお金であれば、
無駄にはしたくないと思うのが人情です。

 

このようになにか勉強を継続するためには、
自分の根性による努力だけに頼るのではなく、
自分の目標達成が可能になるように
周りの環境をデザインすることも有効です。

僕のようにお金を払ってしまうでもいいですし、
友達と進捗報告しあって互いに監視しあうというのでもいいですね。

 

そういう面では
東進は勉強をサボれなくなる環境が整っています。

週1回のグループミーティング制度や担任制度によって
皆さんの勉強の進捗をきちんと管理します。

この春休みを有意義に過ごせなかったという方、
自分に負けて勉強がなかなか前に進まない方、

東進では現在一日体験という体験授業を行っています。

ぜひ、参加して東進の雰囲気を体験してみてください。

何かが変わるかもしれません。