何時まで勉強してますか!?【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール 町田校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール町田校|東京都

2021年 10月 3日 何時まで勉強してますか!?【東進HS町田校】

こんにちは!

担任助手3年の水澤秀太です。

(写真の目が意図せずバッキバキですね)

東京都立大学

経済経営学部

に在籍しています。

 

最近涼しくなってきましたね!

昼と夜の寒暖差が激しくて

どんな服を着ればいいか迷走中です………

 

そんなことはさておき、

突然ですが

 

『みなさんは校舎に

何時までいますか??』

 

登校時間は部活や学校の関係で

それぞれ時間が違うと思います。

しかし

下校時間に関しては全員が

『閉館まで!!』と答えてくれているはずです!

(答えられるようになっていてほしいです…)

 

特に受験生は閉館までいることを

当たり前にしてほしいです!

 

では、

 

なぜ閉館までいたほうがいいのか??

疑問に思った人がいるかもしれなので、

水澤が考えるメリットを3つ挙げます!

 

①校舎で多くの時間在校して勉強したほうが集中できる!

 

これは人によるかもしれないのですが、

家に帰ってから勉強をしようとしても

なかなか始められなかったり

ダラダラしてしまうことがあると思います。

家で勉強の時間や質が低下してしまうのなら

できるだけ校舎に長くいるようにしたほうが

絶対に時間が有効的に使えます!

また、周囲にはたくさんのライバルがいます!

負けられないですよね。

 

②毎日のルーティンが生まれ、効率的に勉強できる!

帰る時間を固定しておいたほうが

朝夜の生活習慣の安定

を図ることができます。

その日の気分でやる科目を決めて勉強するよりも、

「毎日この時間にはこの科目をやる」

と決めておいたほうが

科目ごとの偏りもなくなるのでお勧めです。

生徒の中には、

帰る前に

必ず

音読をしてから帰っている人もいます。

みなさんも帰る前のルーティンを

つくってみてはいかがでしょうか!!

 

(高0・1・2生のみなさんに対して)純粋な勉強量を増やそう!

 

高校2年生以下のみなさん!受験生になったら

今と比べ物にならないくらい

勉強しなければなりません。

その際に、

勉強量をいきなり増やそうとしても

体が拒否反応を起こしてしまうはず…。

なので、

まずは受験生として

当たり前である「閉館まで」

勉強する癖をつけましょう。

 

また、

ほかの人はまだ閉館まで

勉強をしていないので、

同学年と差をつける

チャンスでもあります!

いつも9時で帰っているとしたら

ラスト45分高速マスターやって帰る!」など、

いつもの勉強に

高マスや音読など

ほかの勉強をプラスして

閉館まで

まずは最初の2週間頑張ってみましょう!!

 

成績・偏差値を伸ばすためには

「他の人『以上』の努力もしくは才能」

が必要というのは当たり前ですよね。

せっかく高校2年生のうちから

入学しても勉強習慣が欠落していたら

勿体ないですよ!!!

 

2週間やるとそれが当たり前になると思うので、

最初はつらいとは思いますが頑張ってみてください!

 

今回の文章を読んで

「ゲッ!!そもそも予備校すら入っていないよ…」

という方はぜひ体験にお越しください。

町田校でお待ちしております。

詳細は下のバナーをクリック!

↓    ↓    ↓