勉強と部活を両立しよう!【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2020年 4月 1日 勉強と部活を両立しよう!【東進HS町田校】

みなさんこんにちは!
担任助手2年藤原由樹です。
現在法政大学

社会学部メディア社会学科

通っています。

4月ということで


正式に

新学年に変わりますね。


中高生の皆さんは
新しいクラスや

部活に入って


気持ちが落ち着かなかったり
後輩ができて

責任を持つ立場になったり
色々と大変な時期だと思います。


でも

何事もはじめが肝心です


ここを踏ん張って

何とか乗り切って
早く新しい生活を

楽しめるようになりたいですね!

 

さて

今日は

これから新しく部活に入る人や
大会や発表に向けて

日々頑張る部活生の人に向けて
部活と勉強の両立の

アドバイスをしていきます!

 

➀学校の勉強はできるだけ学校で完結させる


朝早くから夜遅くまで部活動をして
疲れて帰宅して

机に向かうのはなかなか至難の技。
学校の宿題に手が回らず

ついテスト前休みまで
授業の内容が

わからないまま進んでしまう
なんてことはないでしょうか?


それなら

授業間の休み時間を利用して
学校の宿題や

予習復習を終わらせましょう!


私もテニス部に

所属していたのですが
家では絶対に勉強できなかったので
休み時間の勉強に加え
朝練が無い日も

同じ時間に登校して勉強していました!


また
授業中は絶対に寝ないで
内容を100%理解できるよう
主体的に授業に参加してみてください!

 

②スキマ時間の活用


勉強時間の差を

埋めるには
普段のスキマ時間を

上手く使いましょう!


先ほど書いたように
学校の休み時間や

登校の際の電車の時間など
探せばたくさんスキマ時間を

見つけられると思います。


電車で単語帳をやり

部活前の空き時間には問題を解くなど
具体的に何をやるかを

先に決めた方が
行動に移しやすくなるので
意識してみてください!

 

 

部活生の皆さんは

圧倒的に勉強時間が少ないです。
1日3時間部活をしたとして
2年間続けると
なんと合計2190時間になります、、、!
これは
その3時間を
勉強に費やしている人に比べ
3ヶ月分丸々差が出ることになります。
休日練習などを含めると
その差はもっと大きくなるのではないでしょうか?

 

とはいうものの
部活生は部活の中で鍛えられた

集中力と忍耐力があります!
上手く利用して

受験学年になってから焦らないように
今すぐに行動に

移していきましょう!