勉強を継続するためには | 東進ハイスクール町田校|東京都

2020年 11月 16日 勉強を継続するためには

こんにちは!

担任助手の大迫佳史です。

上智大学理工学部機能創造学科に通っています。

11月ももう後半ですね。

この調子だとあっという間に12月に入り

いつの間にか年を越えてしまいそうですね。

寒さも本格的になってきて、

特に朝晩はとても冷え込むので

防寒対策をしっかりして外出するようにして下さい。

さて今回は私がこの時期にどのように集中を保ち

勉強していたかを紹介しようと思います。

実際にやっていたこと2つあります。

 

①適度な昼寝をする。

僕はいつも昼休みの残り15分程度

の時間を睡眠にまわすようにしていました。

一般的に理想の昼寝時間は5~20分と言われています。

長い時間寝てしまうと勉強時間が大幅に減ってしまったり、

逆に疲労感がたまってしまったりするので気を付けましょう。

眠くなっても寝ずに努力することは大切ですが、

昼寝した後の元気な自分と

昼寝しないままの眠い自分が

勉強を続けてどっちがはかどるかを考えてみて下さい。

受験日が近づいている中に昼寝をすることは悪いことだと決めつけずに

昼寝をうまく利用して下さい。

 

②友達と会話をする。

僕がつらく長い受験生活を乗り越えることが出来たのは

友達がいたからだと確信しています。

パソコンを使って勉強するスタイルの東進ハイスクールは

他塾より一人になる時間が長いです。

一人だとより不安を感じがちですが、

そんな時に友達がいると気が紛れます。

僕はほぼ毎日昼ご飯を友達と一緒に食べて問題を出し合ったり、

たわいもない話をしていました。

そのように楽しい時間があったからこそ

勉強する時は集中することが出来ました。

1日中ずっと勉強をし続けるのではなく

少しの時間リラックスできる空間を

作ってみてほしいです。

今紹介した以外にも自分で色々試してみて下さい!

——————————————————————–

現在東進ハイスクールでは

冬期特別招待講習

を行っています。

12/11までのお申し込みで

東進の講座(90×5コマ)

が最大3講座まで

無料

で受けられます!

東進ハイスクール町田校は

IT授業なので、

自分のスケジュールにあった

好きな時間に受講ができます!!

詳しい内容、
お申し込みは

以下のバナーをクリック!!