受験の失敗談ver.官野 | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2014年 8月 19日 受験の失敗談ver.官野

 

みなさん、こんにちは。
町田校担任助手の官野です。

本日も昨日に引き続き「受験の失敗談」についてお話ししようと思います。

私の受験の失敗談は・・・日本史を後回しにしてしまったことです。

「将来は英語の先生になる」という夢があったので文理選択は全く迷わなかったのですが、日本史・世界史選択では「カタカナは覚えにくい」という理由だけで日本史にしてしまいました。

特に日本史が好きなわけでもなく選んでしまい、暗記系も得意ではなかったので、
自然と後回しにしてしまっていました。

「夏休みになんとかして日本史やろう」と思っていたものの高3の8月末まで部活が続いていたため、結局夏休みでは満足に日本史を含め受験勉強ができませんでした。

部活を引退し9月から全ての時間を勉強につぎ込んだのですが、9月の上旬に学校で受けたセンター模試で日本史30点を取ってしまいそこから日本史の勉強を本格的にスタート。

東進の高速学習のおかげで9月中旬から始めた日本史が10月28日の模試では84点まで伸ばすことができ、日本史全範囲の学習を何とか終えることができました。

しかし日本史のみの勉強で約1ヶ月を過ごしてしまったため、他教科の勉強に全く手が付けられず、英語に関しては10月の模試で137点で4月の点数よりも下がってしまいました。

その後志望校対策をしていく上でなんとか英・国・日の全ての教科の得点を上げていくことができましたが、計画的かつ効率的にできなかった分、目標点を取るまでに多く時間がかかってしまいました。

苦手な教科を後回しにしたいのはよく分かります!
しかし、それを繰り返していたら受験では決して勝てません。
これは受験の先輩として、私からのアドバイスです。

東進なら苦手教科も高速学習によって3カ月もあれば修了することができます。
・受験をするけど勉強が嫌いで苦手がなくならない、、、
・部活が忙しくて普通の予備校だったら全然授業時間に間に合わない、、、
・今から東大とか間に合うのかな、、、
上記のようなお悩みを持っていても東進の映像授業ならなんとかできます!

是非一度東進ハイスクール町田校にお越しください!!
無料の体験授業も毎日行っております。

お問い合わせはコチラ
0120-104-507

体験授業お申し込みはコチラ
https://www.toshin.com/form/es/form_hs.php?url_name=machida&cmt=&top=1&form_action=taiken

お問い合わせお待ちしています!!