受験の失敗談ver.田中 | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2014年 8月 21日 受験の失敗談ver.田中

暑い日が続きますね。8月も終盤となり、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

こんにちは。東進ハイスクール町田校担任助手の田中です。

引き続き、私も「受験の失敗談」について話していきたいと思います。

私が思うに、朝早く起きて校舎で勉強することが出来なかったことが失敗でした。
私が受験生だったころは、校舎に行くとしても10時くらいで、開館と同時に勉強するということはしていませんでした。校舎に行くまでは家で勉強していたのですが、集中はやはり足りていませんでした。
その結果として、全体の勉強時間は少なくなり、だらだら勉強する時間も増えていく事になりました。

また、朝から勉強出来ていないと、受験本番で苦労することになります。
受験は朝から始まります。朝から頭を働かせる習慣がついていないと、本番の試験場でも自分の力を最大限発揮出来ないことになってしまいます。

私はそれに夏以降気づき、生活習慣の改善を試みました。ですが一度染みついたものはなかなか変えられず、無理に変えようとして体調を崩しかけたこともありました。
つまり私が言いたいのは、規則正しい生活を受験本番まで心がけようというです。朝早く起きて頭を働かして勉強し、睡眠はしっかり6時間とれるようにする。そんな当たり前だと思う事を今一度確認してもらいたいです。
受験本番までまだ時間があります。何事も急にやろうとすると失敗するものです。受験で自分の力を出し切れるように、今から生活習慣の改善や維持に気を付けていきましょう!

さて、東進ハイスクール町田校ではいつでも資料請求を受け付けております!
朝早くから勉強する習慣をつけるためにも、東進ハイスクール町田校で勉強してみませんか?

資料請求はコチラ!