夏までにやるべきこと【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール 町田校 大学受験の予備校・塾|東京都

2022年 6月 12日 夏までにやるべきこと【東進HS町田校】

こんにちは!

3年担任助手の芹澤です!

現在東京工業大学の物質理工学院に通っています。

最近、だんだんと気温が上がり、

夏が近づいていることを感じています。

夏は受験生にとって、

「受験の天王山」

と言われるほど大切な時期です。

この夏で最大限学力向上を図るためには、

夏前の今の時期の準備が大切になります。

今回はそんな夏前の今の時期に

やるべきことを紹介していきたいと思います。

 

まず1つ目は、

「自分の立ち位置を把握する」です。

夏にどんな勉強をするかを考えるためにもまずは、

今自分が第一志望校合格までの道のりの中で

どれくらいのところにいるのかを

模擬試験や過去問等を通じて確認しておきましょう。

そして、自分の立ち位置を把握したうえで、

夏までにやるべき勉強

夏にやるべき勉強の計画を立てておくと、

これから夏終わりまでの勉強をスムーズに行うことができます。

 

2つ目は、「基礎レベルを固める」です。

夏以降は過去問等での問題演習がメインになっていくので、

まずは問題演習ができる程度の学力を見つけるようにしましょう。

ただ、基礎レベルとはいえ、

今の時期に100%仕上げることは

簡単ではありません。

夏以降に問題演習をやっていくうちに

理解が深まることも多々あるので、

変に深追いして時間を無駄にしないようにだけ気を付けてほしいと思います。

 

3つ目は、「生活習慣を整える」です。

勉強とは直接関係ないので、

あまりピンとこない人が多いかもしれませんが、

生活習慣が整っているかどうかで、

勉強時間や勉強の質が変わってきます。

また、規則正しい生活習慣を

夏までに身に着けておかないと

40日くらいの夏休み期間を

頑張り続けることが出来なくなってしまいます。

しっかりと今のうちから、早寝早起きを身につけておきましょう。

 

今回は、受験生が夏までにやるべきことを紹介しました。

他にもやるべきことはたくさんあるので、

ぜひ今回紹介したことを参考にして、

自分なりに考えて、夏に向けての準備を頑張りましょう!

 

_______________________

現在

東進ハイスクールでは

1日体験の申し込みを受け付けています!

この機会に東進の一流講師の授業

無料で体験してみませんか?

少しでも興味がある人は、下のバナーをクリック!!

↓      ↓      ↓