大学生って結局何なの?【東進ハイスクール町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2020年 11月 8日 大学生って結局何なの?【東進ハイスクール町田校】

こんにちは!

東進ハイスクール町田校3年の鈴木美帆です。

中央大学総合政策学部に通っています。

2020年もあと50日ほどで終わりますね…

時間が経つのは本当に早いものです。

2021年と聞くと、どこか近未来感がありますね笑

さて、今このブログを読んでくれているあなたは、

きっと大学受験を意識していると思います。

憧れの大学に入って、

大学生活を楽しく送りたい!

でも、実際大学生って何なの?

何をしているの?

今日は、そんな疑問にお答えします!

 

高校生と大学生の違い

高校生と大学生の違いは何でしょう?

授業?サークル?アルバイト?

もちろんそれらも大きく違います。

ですが、一番変わるのは、

「自由度」

です。

大学生は、

基本は何をしても自由です

(法律に反しない限り)

高校のような校則はありません。

容姿についても何も言われません。

行動範囲もぐんと広がります。

なんだ、いいことばかりじゃん!

好きなことができる!

その通りです。

ですが、大学は良くも悪くも

自由「すぎる」場です。

朝寝坊して遅刻しても自己責任。

課題の提出を忘れても

救済措置は基本的にありません。

言い方は悪いですが、

基本的に大学は私たちに何もしてくれないのです。

 

理想と現実のギャップ

ここまで読んで、

皆さんはどう思いましたか?

思ったよりも大学って素敵な場所じゃないのかも…?

いいえ、そんなこともないんです。

大学は、先ほどから述べている通り

やりたいことを出来る場です。

そして、やりたいことができる環境もあります

ただ、重要なのは、

大学「から」働きかけてくれることはない、

という点なのです。

高校は、先生たちから働きかけて

面倒を見てくれる場です。

ですが大学はそうではありません。

大学に行けば何か変わる、

大学が何かしてくれると思っているそこのあなた、

残念ながら大学は

それほど理想的な場所ではないのです。

 

だからこそ

これから大学に行こうとしている皆さんには、

大学生活のイメージを

強く持ってほしい。

自分から動き、やりたいと思えば

大学は十分なリソースを持っています。

それを活かすも殺すもあなた次第。

やりたいことは大学に入ってから考えよう、

そんな甘い考えは捨ててください。

なぜって?

今皆さんが体験しているように、

時が経つのはいつでも同じように早いからです。

今の内に考えておかないと、

あっという間に

大学を卒業する時期になってしまいます。

大学生活の4年間を、

そして、

今必死に勉強を頑張っている

その時間を無駄にしないよう、

大学に行って自分は何をしたいのか、

今から考えて欲しいと思います。

 

さて、ここまでかなり

辛辣な言葉を並べてきました。

でも、そんなに簡単に

やりたいことなんて見つからないよ…

ならば、実際に大学生をやっている人に

話を聞いてみましょう!

現在東進ハイスクールでは
冬期特別招待講習
を行っています。

 

12/11までのお申し込みで
東進の講座(90×5コマ)
最大3講座まで
無料
で受けられます!

 

東進ハイスクール町田校は
IT授業なので、
自分のスケジュールにあった
好きな時間に受講ができます!!


部活生でも安心です!

また、毎回の授業後には、

現役大学生と話す機会もあります。

大学生の実態を、ぜひ探ってみてください!

 

詳しい内容、
お申し込みは
以下のバナーをクリック!!