実力を発揮しよう。 | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2016年 1月 9日 実力を発揮しよう。

 
センター試験まで
 
あと1週間!
 
みなさんこんにちは。
担任助手の水宮です。
ついにセンター試験一週間前ですね。
自分もそうでしたが、この時期は不安でいっぱいですよね。
今まで自分がやってきた勉強は正しかったのか、失敗したら今までやってきた事が無駄になってしまう、などなど…
 
今日もそんな皆さんに僕からのメッセージを送りたいと思います。
 
 
受験生のみんなへ。
 
試験直前にやるべきことはなんだと思いますか?
 
私は自分の実力を出せるように努力することだと思います。
 
試験直前まで知識を増やすことも確かに大事です。
でも、それ以上に大事なのが実力を発揮することです。
今までみなさんは沢山の勉強をやってきたと思います。
一年間、もしくはそれ以上沢山勉強してきたはずです。
その長い間やってきたことを最大限発揮するための努力をするというのは、たかが1週間程度の知識を詰め込むことよりも重要だということは明らかですね。
では、何をすれば実力を発揮することができるのでしょうか。
 
ひとつはたくさん演習をすることです。
 
過去問をやったり、予想問題集をやったりなどです。
演習をたくさん積むことで、ミスが防げたり、時間配分を身につけたりできるようになります。
そうすることで、時間内に終わらなかったり、ケアレスミスをして思うような結果がでなかったりすることがなくなるはずです。
他にも実力を出すためにしなくてはいけないことは、人それぞれ違くてもまだあるはずです。
そういった物を自分自身で考えて、本番実力が出せるように頑張ってください。
 
 
次に同日体験受験をする高校1,2年生の人にもメッセージを送りたいと思います。
 
同日体験受験をする人は受験に向けてとてもいいスタートを切りました。
結果はあまり気にする必要はありません。
今、自分がどのくらいの実力で、志望校合格までどのくらいの位置にいるのかが分かるだけで全然違います。
まだ受験まで1,2年もあります。
ここできちんと正しい方向に向かって努力することができれば、学力はいくらでも伸ばすことができます。
ですので、受験した後しっかりと分析して、これから何をするべきなのかを考えてみてください。
そうしたら第一志望に合格できるはずです。
 
最後にまだ同日体験受験に申し込んでいない人たちへ。
上で説明したように同日体験受験というのは、受けるだけで全然違います。
できないから受けないのではなく、まず受けてみてください。
そうしたら、受験への大きなスタートをきれるはずです。

お申込はこちら