年末年始もだらけずに勉強しよう!【東進ハイスクール町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2020年 12月 10日 年末年始もだらけずに勉強しよう!【東進ハイスクール町田校】

皆さんこんにちは!

東進ハイスクール町田校

2年佐々木翔生です。

現在慶応義塾大学理工学部に通っています。

先日大学から

定期試験の日程や実施形態など

が発表されました。

僕の場合半分弱くらいが対面試験、

半分強がレポート課題

ということになりました。

去年までは

すべて対面試験だったので

かなり拍子抜けしました。

2021年の1月にテストがあるので、

勉強したことを

しっかりと発揮できるように

冬休みも頑張って

勉強していきたいと思います。

さて、僕とは違って

皆さんはそろそろ定期テストも終了して

徐々に冬休みを迎えている方

も多いと思います。

もしかして、

定期テスト終わって

気が抜けている人いませんか?

新高3生で

気が抜けているひとはやばいです!

皆さんはもう受験生です!

この冬こそ

来年の共通テスト同日体験受験

に向けて実力を高めるチャンスです!

そこで、

まず共通テスト同日体験受験の重要性

とみんなと差をつけるための冬休みの過ごし方

をご紹介していきたいと思います。

1.共通テスト同日体験受験の重要性

まず、

同日体験受験の重要性に関して

お話していきたいと思います。

同日体験受験がなぜ重要なのかというと

同日体験受験の結果と

1年後の本番の入試の結果には

強い相関関係があるからです。

すなわち、1年前でいい結果だせば出すほど

入試本番でいい結果がでるということです。

ここでしっかり結果をだすと、

しっかり自信をもって

これからの受験勉強に臨むことができますね。

同日体験受験でいい結果を出せるよう

皆さん頑張りましょう!

2.同日体験で結果を出すための冬休みの過ごしかた

さて、

同日体験受験の重要性

を理解したところで、

他の周りの生徒に

差をつけるような

冬休みの過ごしかた

をお話ししていきたいと思います。

一番シンプルな

周りと差をつけるための過ごし方は

強制的に勉強せざるを得ない環境に身をおいてみよう!

ということです。

なぜ、

強制的に勉強できるような環境に

身を置くことが重要かというと、

年末年始なんて

家で勉強なんてできたものではないからです。

年末年始は

テレビの特番もたくさんやっており、

かつ学校も休校で生活習慣も乱れがちです。

普段でもなかなか勉強できないぁ

と悩んでいるひとが

果たして年末年始勉強できるでしょうか?

そして、

1回勉強しない習慣がついてしまったら、

なかなか勉強をリスタートするのは

非常に困難です。

では、

強制的に勉強するような環境は

どこに行けば手に入るでしょうか?

それはずばり東進町田校です!!!

東進町田校では

12月30日に

東進町田校にかよっている

高2生以下の東進生に対して、

英語の千題テストと特訓会を行います!

ついついだらけてしまいがちな年末に

自分ではできない量の

勉強量をこなすことができます。

この会に参加しない理由はありません!

ぜひ日頃から

東進町田校に通っている生徒の方は

参加するようにしてください!

また、普段東進に通っていないよ!

という生徒さんは

ぜひ冬期招待講習に参加してください!

東進は基本的に1年中校舎が開いており、

年末年始もその例外ではありません。

もし、年末年始少しでも勉強したい!

早くから受験勉強のスタートを切りたい!

と思ったかたは

冬期特別招待講習にお申込みください。

詳しくは以下のバナーをクリック!