担任助手の夢【矢口ver】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2014年 12月 15日 担任助手の夢【矢口ver】

こんにちは!東進ハイスクール町田校担任助手の矢口です!
今週のテーマは「担任助手の夢」ということで
町田校で働く私たち担任助手に夢を語らせて頂きたいと思います。

突然ですが、私の夢は「相手が想像もしていなかったことを提供し、感動させ続けられる人になる」ということです。
とても抽象的で伝わりにくいかもしれませんが、私は小さい頃から友達や家族にサプライズをするのが好きで、そのために自分の時間を犠牲にしてなにか準備するのは苦ではありませんでした。そして、相手が喜んでくれる顔を見るととても嬉しくなり、また誰かに喜んでもらいたいと考えるようになりました。
また、私は「人」が好きで、たくさん話したり、相手の話を聞いたり、相手の事を考えているのが楽しいと感じています。そのため一人でも多くの人と出会って会話をしたいと思い、小さい頃から英語の勉強を続けてきました。
世界には日本人の多くが知らない景色や文化がたくさんあり、日本にも世界中の人々に紹介したい景色や文化がたくさんあります。このようなことを通して世界中の人々に感動を与えられたら素敵だと思うので、いつかそんな人間になりたいです。

みなさんも「将来こんな生き方をしたい」というぼんやりとした夢がありますか?
その将来の夢のために、今からできることがあると思います。
大人になるのはまだまだだと感じているかもしれませんが、意外とあっという間ですよ?
まだ将来の夢が決まってないという方は、自分からいろんな情報を収集するところから始めてみましょう!!

そんな将来自分がなりたい姿になるために、まず突破しなければならないのは大学受験だと思います!
みなさんはそのための努力ができていますか?
大学受験に向けて何から始めていいかわからない方は、ぜひ東進ハイスクールの冬期招待講習を受けて
努力の冬にしていきましょう!!
お申し込みはコチラ

担任助手 矢口彩佳