担任助手流夏の勉強の仕方① | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2014年 6月 30日 担任助手流夏の勉強の仕方①

こんにちは!町田校担任助手の中村です!
本日は「担任助手流夏の勉強の仕方」について紹介していきます!

突然ですがみなさん、「夏ってすごく時間あるし、あれもこれも終わらせられる。」といった風に思っていませんか?

実際に私もそう思っていました。しかし、思ったより時間はないのです。
なのでやることを絞って終わらせる期限を決めることが大切です!

では、私が実際にしていたことを紹介していきます。

まず朝起きたら今日やるべきことを紙に書き出して、その紙を一日中持ち歩きます。実際に予定を実行したら実行したことを紙から消していきます。こうすることで、効率よく勉強できるのです!

また、センターの過去問は解いて復習までを含めると時間が結構かかります。ですので、間違えた問題やたまたま解けた問題をピックアップして、そこを重点的に復習しましょう!
分かってる範囲まで復習すると効率が悪いです!

という感じにザッと大雑把な紹介です。
みなさんもこれらのことを意識して夏を有効活用して下さいね!

また、現在東進ハイスクールでは夏期特別招待講習が行われています!
そして、、7月12日19時からCMにも出ている渡辺勝彦先生による特別公開授業が行われます!!

夏期特別招待講習のお申込みはコチラ

特別公開授業のお申し込みはコチラ