時間の使い方 | 東進ハイスクール 町田校 大学受験の予備校・塾|東京都

校舎からのお知らせ

2022年 5月 19日 時間の使い方

こんにちは!

久保彩楓(くぼあやか)です。

青山学院大学 地球社会共生学部に通っています!

梅雨の時期に移ってきて、じめじめした日が続いていますが、

体調管理に気を付けて頑張りましょう!

私は早く紫陽花を見たいです⁂

 

今回は、「時間の使い方」について

お話ししたいと思います。

突然ですが皆さんは、

平日、土日に何時間くらい勉強できているか

把握していますか?

なんとなく東進に来て、

なんとなく受講して、

なんとなく復習して、、、

こんな勉強をしていませんか?

大学入試までの限られた時間を最大活用するためには、

「自分は一日何時間勉強できて、

○○を修得するためには

あと何時間勉強しなければならないか」

を把握していなければいけません。

 

「いや、空いている時間はいつも勉強しているから大丈夫です!」

と言っているそこの貴方も、

もしかしたら

まだ勉強に充てられる時間が結構あるかもしれません。

朝は眠くて、帰りは学校で疲れて

登下校中に何もしていない人、

土日に朝登校しようとするけれど朝ご飯を食べた後、

なんやかんやダラダラスマホをいじってしまう人、、、

そして今この文を読んでヒヤッとした人!

こういった時間を集めれば、

まだ一日2時間使えた!なんてことも十分ありえます。

共通テストまで約240日です。

もし、今日、今からその2時間を勉強に充てれば、、、

2時間×240日=480時間!!!

丸々20日間もの差が出ます!

ただ、24時間ずっと勉強するわけではないので、

一日に8時間勉強すると仮定すれば、

480時間÷8時間=60日!!!

二か月の差がつくことになります。

かなり大きいですね、、、!

今一度、

「何時間勉強できるのか、無駄にしている時間はないか」

を考えて、紙に書き起こしてみてください。

そして次に、

「登下校中はそれぞれ20分高マスやる!

土日は絶対8時半までに東進に行く!」

などの約束を書いた紙を

家族が見える場所に貼ってみるのをおすすめします。

 

もうすぐ受験の天王山である、夏休みがやってきます。

夏休みは一日勉強できる日が一か月以上続きます。

この大きな時間をフル活用できるかどうかは、

間違いなく「時間管理」です!

今から時間管理を徹底して、

夏に大きく飛躍しましょう!!!

 

 

現在

東進ハイスクールでは

全国統一高校生テストの申し込みを受け付けています!

無料で模試が受けれるこの機会に

自分と志望校の差を確かめてみましょう!

少しでも興味がある人は、下のバナーをクリック!!

↓      ↓      ↓