東進と学校の勉強の両立 | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2014年 9月 2日 東進と学校の勉強の両立

こんにちは、東進ハイスクール町田校 担任助手の大塚友彰です。
今日は「学校と東進の両立」についてお話ししたいと思います。

自分が受験勉強を東進で始めたのは高校3年生の3月でした。
この時はまだ部活をしていたため学校の勉強と部活と受験勉強を両立するためには東進しかない!と思い東進に決めました。

高校3年生ということもあり、学校の勉強も受験を意識したものが多かったので東進で勉強したものと被っている範囲のものも多く、どちらの勉強も常に自分の成績向上のために非常に役立ちました。

一見すると学校でやっている勉強と予備校でやっている勉強は違うように思えるかもしれませんが学校の授業も予備校の授業もどちらも目的は生徒の成績を上げるためにしているものなので学校でやったことと予備校でやったことの共通点は何でその授業の中で自分に足りないものは何なのかを考えながら勉強をしていくとどちらの授業からも得られるものが多くなると思います!

受験生になってもどちらの勉強も疎かにすることがないように常に自分の中で何が足りないのかを考えながら勉強していく受験生が最も成績を伸ばすことが出来ます。

与えられた環境の中で自分の成績を向上させるために何が出来るかを考えて行動することが出来る人は大学に入ったあとも輝き続けることが出来ます!そうなれるように今日から頭を使って勉強をしていきましょう!

そして

どの予備校に入るか迷っている方に朗報です!

10/26(日)に行われる全国統一高校生テストの申し込み受付がスタートしました!!

予備校を決める前にまずは自分の実力を把握し、自分の苦手な科目を伸ばすにはどの予備校が適切かを判断しましょう!

全国統一高校生テストのお申込みはコチラ

さらに進路や進学先に悩んでいる方には個別面談も随時実施をしているので是非こちらもお申込み下さい!

個別面談のお申込みはコチラ