東進に入学してよかったこと【秀】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2015年 1月 24日 東進に入学してよかったこと【秀】

こんにちは
町田校担任助手の秀です。

センター試験も終わり、早いもので1月も後一週間となってしまいましたね。
受験生の皆さんは私立大学の入試が始まってきています。

体調管理には本当に気を付けて、残りの受験生活を悔いのないものにしてください。

 

さて、今日は僕の「東進に入学してよかったこと」を紹介しようと思います。


僕が思う東進に入学してよかったと思うことはいくつかありますが、その中でも特に良かったと思えるものは、ズバリ「高速学習」です。

まず東進は映像授業であるため自分のペースで勉強を進められます。
僕は入学した時期が遅かったこともあり、1日1コマ以上は受講するというノルマを自分に課していましたが、もうちょっとがんばりたいと思った日や土日などまとまった時間を取れる時には2〜4コマ受講するなど自分のペースでどんどん進めることができました。

おかげで通常では授業を受け終わるまでに3か月かかる内容を1ヶ月かからずに受け終えることができました。


また東進には「高速基礎マスター」というゲーム感覚で単語を暗記できるコンテンツもあり、1日100単語を1時間かけずに覚えることができました。

また覚えるだけでなく、忘れないための反復演習も1日15分程度、慣れてくれば10分かからずにできたので、単語を覚えるのが苦手だった僕にとって、高速基礎マスターは本当に大きな存在でした。

 

さて、そんな映像授業と高速基礎マスターを新しく高校1.2.3年生になる皆さんが体験することのできる「新年度特別招待講習」というものを東進ではやっています。

2015年のセンター試験は先週終わりました。
次のセンター試験、そしてさらに次のセンター試験を受けるのは現在高校1.2年生の皆さんです。

まだ受験勉強を始められていない方は、この招待講習で受験勉強の第一歩を踏み出しましょう!

お申し込みお待ちしています!