東進に入学してよかったこと【谷井】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2015年 1月 25日 東進に入学してよかったこと【谷井】

 

 

こんにちは.東進ハイスクール町田校の谷井です.

受験生の皆さんはそろそろセンターぼけから抜け出したという時期でしょうか. 二次・私大という本戦に向けて,自分が何をすべきかをよく考えて勉強を進めていってほしいものです.

さて,今日も「東進に入学してよかったこと」を紹介しようと思います.

東進は大学受験の予備校です. 質の高い授業や模試,そして自習室などの学習環境が揃っています. 受験勉強をするにあたって,これらがしっかりと揃っているのは心強いですよね. 実際,僕も東進の授業を通して大きく学力を向上できました.

しかし,僕にとって一番の「東進に入学してよかったこと」はもっと別のことです. 授業の質や学習環境は確かに重要ですが,これだけでは受験を乗り越えたときに,

 「ただ受験を終えた」

だけになってしまいます.

何のために大学へ行きたいのか.大学を出てから何をしたいのか. 「大学生になれればいい」や「周りが皆受験するから」といった程度で受験を考えているのだとすれば危険です. 意志の下に人間が行動を選択・決定する以上,はっきりとした目標がなければ正しい選択をすることは難しいからです. もしかすると途中で受験から逃げ出したくなってしまうかもしれません. それでは困りますよね.

伝えたいことが何か,もうお分かりだと思います. 受験とは自分が将来やりたいこと,成し遂げたいことがあってこそのものです. 目標があってこそ,前向きに取り組むこともできますからね.

僕は東進に入学してから,今までぼんやりとしていた自分の夢や目標について向き合う機会を得ることができました. 自分が将来何をしたいのか,具体的に決まっていればいるほど頑張れるものです. 僕にとっての「東進に入学してよかったこと」は,このような貴重な機会を通して,受験を終えたときに「成長することができた」と感じることができ

たことです.

自分が将来何をしたいのか.まだはっきりと決まっていない人も多いと思います. そんな生徒の皆さん! 東進ハイスクール町田校では現在,新年度特別招待講習を実施しています! 受験勉強をスタートしつつ,町田校のスタッフと夢や目標について考えてみませんか? お申し込みをお待ちしています!

新年度特別招待講習のお申し込みはコチラ