東進のオススメ講師⑩ | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2014年 6月 25日 東進のオススメ講師⑩

あとひと月もすると大学の定期試験……!
今日気づくことができて勝利を確信しました。

 

こんにちは。町田校担任助手の谷井です。
今日も「東進のおすすめ講師」を紹介したいと思います。

 

僕が紹介するのは化学の鎌田真彰先生です。

鎌田先生の授業のスゴいところは、受験のテクニックに終わらずに、仕組みから化学が理解できるところです。


例えばある化学反応式を考えるとしましょう。
「反応物と生成物を覚えて、反応式両辺の係数を操作して……。」
受験生の皆さんの多くは、このようにして覚えているのではないでしょうか。

 

しかし鎌田先生の授業では違います。
反応物が与えられたら、各原子の電子の状態や反応の起こりやすさといった様々な要素を考慮して、実際に何が起きているのか(反応機構とも)を考えていくのです。
このようにすることで、反応式は自ずと導き出されます。

 

「理由はよく分からないけど、とりあえず覚えよう。」
このような勉強のスタイルでは、受験本番で自信のある答案を残すことはできませんよ。
皆さんも鎌田先生の授業を受けて、暗記科目としての化学とおさらばしてみませんか?

 

 

東進ハイスクールでは現在、高校1・2年生を対象に夏季特別招待講習を実施しています。

長い時間をかけてこそ、物事を深く理解することができます。

高校1・2年生の皆さんも、ぜひこの夏に東進で受験生としてのスタートをきってくださいね。

 

また、東進ハイスクール町田校では7月12日(土)に「有名難関大<逆転合格>スーパー総合英語(特別編)」と題しまして特別公開授業を開催します。

講師は英語科の渡辺勝彦先生です。

名人の授業を、この機会にぜひ体験してみてくださいね!

 

お申し込みはコチラ

夏期特別招待講習

特別公開授業