辛い時の乗り越え方 秀ver. | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2014年 11月 18日 辛い時の乗り越え方 秀ver.

 

            

こんにちは! 町田校担任助手の秀です。

最近急に寒くなってきましたね 実はぼく、先日ちょっと風邪を引いてしまいました。 大学の課題に追われてしまったことによる睡眠不足と満員電車通学なのにマスクを3日連続で忘れるという失態を犯してしまったことが原因ではないかと考えてます……。

体調管理も受験を勝ち抜く上で非常に重要な要素です。 皆さんも手洗いうがい、マスク、アルコール消毒、健康的な食事、適度な睡眠等自分にできる限りの予防策を徹底するようにしましょう。

さて昨日に引き続き今日は、ぼくの「辛い時の乗り越え方」を紹介していきます。

ぼくは少し辛くなった程度なら、友達とおしゃべりをして解消していました。 もちろん休み時間の間です。 休み時間の短い間は勉強のことを忘れて楽しくおしゃべりすることで、なんとなく気が楽になるのと、おしゃべりしちゃったんだから勉強しなきゃという気持ちになり、うまく続けていけました。

しかし、どーしてもマイナスの考えが頭から離れない日もありました。 ぼくはそんな日は、勉強を早めに切り上げて早寝してしまいました。 脳科学的にも「辛い」「イヤだ」「やめたい」などのマイナス思考は心身共に疲れている時に起こりやすいようです。 なのでそんな日は早寝して身体を休め、次の日に全力でがんばることにしていました。

お試しいただけると嬉しいです。 皆さんも自分流の乗り越え方を見つけていきましょう!

さて、現在東進では冬期特別招待講習を実施しています。 12月10日までに申し込んでくれた方は1講座90分×5回の授業を3講座分無料で受講できます

皆さんの積極的なお申し込みをお待ちしています!

お申し込みはコチラ