高速基礎マスターの重要性 | 東進ハイスクール 町田校 大学受験の予備校・塾|東京都

2022年 5月 20日 高速基礎マスターの重要性

こんにちは!!

 

担任助手1年 伊勢谷咲帆です。

東京都立大学 都市環境学部建築学科

に通っています。

 

突然ですが、

皆さんは昨日久保先生が更新したブログを

読みましたか?

時間の使い方についてお話してくれているのですが、

ダラダラしてしまう時間が積み重なると

こんなにも差がついてしまうのか!

と気づかせてくれるとてもいい内容だったので、

まだ読んでいない人はぜひ読んでみて下さい!

 

さて、今回のブログでは

高速基礎マスターについて

お話していこうと思います!

 

高校3年生の皆さんは4月の終わりから、

低学年の皆さんは5月の始めから

登校マスターを進めて

コツコツ頑張っていたり、

既に英文法750まで終わった人も

いると思います!

 

その一方で、

「高速マスターってそんなに必要?」

「他の単語帳を使ってるし、

高速マスターはやらなくてもいいんじゃない?」

という風に思っている人も

いるのではないでしょうか。

 

そこで、私が考える英語の高速マスターの利点を

ご紹介したいと思います‼︎

 

  • ①短スパンで何度も触れられる

高速マスターは、短い時間で多くの単語を繰り返し

学習することができます。

英単語や英熟語、英文法は

一朝一夕ですぐ身につくものではありません。

更に、悲しいことに

毎日触れていないと

だんだん忘れてしまいます。

ですが高速マスターなら、

短い時間で何度も復習することができます!

これから過去問演習も

だんだん始まっていくので、

限られた時間で効率的に学習、復習できるのは

とっても大きな利点だと思います!

 

  • ②達成感が得られる

高速マスターは1ステージずつ進んでいき、

最後に終了判定テストが

あると思います。

一から始めて全てクリアしたという

自分の努力が可視化されて、

やり遂げた感を感じられるのも

高速マスターの良さだと思っています。

英単語や英熟語、英文法は暗記で

苦手意識のある人も少なくないと思います。

そんな時に頑張った印を

見ることができたり、

向上得点としてものに現れると、

やる気もアップしますよね!

 

また、高速マスターに出てくる語彙は

とても重要なものばかりですし、

完璧にマスターすれば

共通テストレベルで困ることは

ほぼないと思います。

 

そして実際私も、

受験生の時に高速マスターを活用し始めてから、

その後の模試では自分の語彙力が

上がったことを実感しました。

 

また、今回は英語に焦点を当てて

紹介をしていきましたが、

高速マスターは英語だけでなく

他にも様々な教科のものがあります。

 

自分に必要な教科で、

基礎力を身につけたい!

と思っている人がいたら、

ぜひ積極的に取り組んでみてください!

 

 



現在

東進ハイスクールでは

1日体験の申し込みを受け付けています!

この機会に東進の一流講師の授業

無料で体験してみませんか

少しでも興味がある人は、下のバナーをクリック!!

↓      ↓      ↓