~仲安流低学年のうちにしておくこと~ | 東進ハイスクール町田校|東京都

ブログ

2014年 8月 4日 ~仲安流低学年のうちにしておくこと~

こんにちは!町田校担任助手の仲安です。

今日は低学年のうちにしておくことについて話したいと思います。

私が低学年のうちにしておいて欲しいことは大学に足を運ぶということです。

今みなさんは夏休みですよね!この夏休みという時間がたくさんあるときこそチャンスです!

 

なぜ低学年のうちに大学を見るのでしょうか?

高校3年生の夏といえば受験の天王山といわれるほど勉強づけの毎日になります。

なので高校3年生は時間がありません。けれど高1、2年生には時間があります。

 

また今のうちにいろいろな大学を見ることで自分が本当に行きたいと思うような大学に出会え、

目標があることで受験勉強を周りよりもいち早くはじめることができ、第一志望校に受かる確立も

ぐんと上がります!

 

東進ハイスクール町田校では、夏期特別招待講習を実施しています。

CMで見るような有名な講師はもちろん、町田校の雰囲気を味わってみませんか?

 

お申し込みはコチラ