校舎からのお知らせ | 東進ハイスクール町田校|東京都

校舎からのお知らせ 

2012年 5月 17日 難関大現役合格者の勉強時間について

東進の2012年合格発表会場アンケート結果によると

難関大(旧7帝大、早稲田大学、慶應義塾大学など)に現役合格を果たした

受験生の一日あたりの平均勉強時間(学校の勉強時間は除く)は5時間52分という結果が出ました。

さらに驚きなのは現役不合格者の平均勉強時間は5時間37分で、合格者との差がわずか15分ということです。

ではなぜ合否がこのように分かれてしまったのでしょうか?

現役合格者は高1では911時間、高2では1211時間、高3では2195時間と合計で4317時間なのに対して

現役不合格者は高1では720時間、高2では997時間、高3では2101時間と合計で3818時間で合計値に499時間の差があります。

ここで差がついている事を考えてみると早期からの学習が必要になることは明らかです。

東進なら受けたい時にいつでも授業が受けられる「高速学習」なので高校生活の早い時期に高3生までの範囲を早期修了することも可能です。

ぜひ一緒に難関大合格への道を切り開きましょう!

スタッフ一同心からお待ちしております。

2012年 5月 16日 夢の大切さについて

こんにちは!

 

本日は東進式志望校合格への勝利の方程式の一つ、夢についてご紹介します。
勝利の方程式とは、①夢をもつこと②基礎・基本の徹底③通期講座の早期修了④東進模試の完全受験⑤過去問・志望校対策の完全実施の5つです。

 

5つの中でも最も重要な項目は①の夢をもつことです。
夢をもつことで受験に対するモチベーションも上がり、その後の学力向上にも繋がります。

 

東進では真剣に夢を考えて頂くために、「夢作文」を行っています。夢作文は将来の夢を作文にしたものです。
将来の夢を熟考して学力向上を一緒に目指しましょう。

 

受験生のみなさん、今こそ真剣に夢を考え、受験に臨みましょう!

町田校

スタッフ一同

2012年 5月 14日 テスト勉強

こんにちは!
学校の中間テストも近づいて来たと思います。
みなさん、テスト勉強していますか?

「学校の中間テストの勉強が忙しくて、予受験勉強と両立出来ない!」と思っている人、注目!
東進のVOD(自宅での受講)なら、テスト勉強の合い間に、自宅でも勉強ができます。
東進の勉強を両立出来るように、しっかり勉強の計画を立てることが大切です。

また、東進の自習室で学校のテスト勉強をしてください!
英語や数学などわからないところがあれば、
出来る限り東進のスタッフが対応します!

忙しい中、毎日登校、毎日受講を心がけて頑張っていきましょう!

町田校スタッフ一同

 

2012年 5月 13日 5月折り返し!

こんにちは!
今週で5月も折り返し地点となりました。そこで、本日は日曜日の使い方についてご紹介したいと思います。
高校生にとって学校のない日曜日は貴重な時間となるはずです。その貴重な時間を有効活用するためにも朝から東進へ来て勉強することをオススメします。
校舎では午前中だけでも2コマ受講することが可能です。夏休み前の今、基礎・基本の徹底が非常に重要です。
6月のセンター試験本番レベル模試を控えた5月こそ休日に早起きをし、勉強しましょう!

 

また、日曜日に遠征の多い部活生は家で授業を受けることも可能です。今のうちに周りの受験生と差をつけていきましょう!

 

そして、昨日のHPでもお知らせしましたが、部活生特別招待講習が始まっています!
部活をやりながら頑張りたい生徒、集まれ!

町田校

スタッフ一同

2012年 5月 11日 留学報告会!!

本日は、町田校で昨年まで担任助手をしていた米田担任助手による留学報告会を行いました。

3月から1ヵ月間、カナダのバンクーバーに短期留学し、そこで体験し、感じてきたことを発表してもらいました。

留学して一番感じたことは、日本人は世界の人たちと比べて消極的で、

もっともっと自分を積極的にアピールできないといけないと感じたそうです。

東進生の最終目標は、「独立自尊の世界に貢献する人財になる」ことです。

国内に捉われることなく、世界の為に大きな仕事ができる人財になれるように

志高く努力していきましょう!

 

町田校スタッフ一同