【東進ハイスクール町田校】 「夢・志の大切さ」 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2019年 3月 23日 【東進ハイスクール町田校】 「夢・志の大切さ」

 

みなさんこんにちは!!

町田校担任助手4年の柴崎翔です。

私事ではありますが、この度4月から社会人になることが決定いたしました。
そのため、私、柴崎によるブログ更新は今回が最後となります。

今までご愛読いただいた皆様、4年間大変お世話になりました。ありがとうございました。

ということで、本日はまもなく新学年を迎える高校生の皆さんに「夢・志の大切さ」についてお話したいと思います。

 

 

まず、高校生の皆さんに質問です。皆さんの「夢・志」はなんでしょうか??

皆さんの中にはもうバッチリこれだ!!という人もいれば、まだあまり考えられていないなという人もいるかと思います。

今日皆さんに「夢・志」についてお話をするのは、高校生の皆さんにも自身の「夢・志」についてしっかり考えてほしいと思っているからです。

その理由についてお話します!!

 

 

①「夢・志」が決まれば志望校が決まる!!

ところで皆さん、志望校は決まっているでしょうか??

決まっている人もいない人も大切なところなので聞いてほしいと思います。

まず、皆さんにお伝えしたいことは志望校合格はあくまで中間目標だということです。

「夢・志」を成し遂げるために、大学生活を活用していく。「夢・志」から逆算して志望校を決定していくことがベストです。

わかりやすい例えとしては、医者になりたいなら医学部、弁護士なら法学部、薬剤師なら薬学部といったように。

 

 

 

②勉強のモチベ―ションになる!!

人間だれしも努力を継続するためには理由が必要です。その理由が努力を継続していくための原動力となります。

皆さんの多くは今後、受験勉強を進めていくにあたって、いくつもの困難にぶつかると思います。

その時、困難に負けず努力し続けられるかどうかはこの理由があるか否かにかかっています。

「夢・志」は志望校合格に向けて努力し続けるという強い気持ちになります。

「夢・志」がしっかりと固まっていれば、困難にぶつかったときも努力を継続することができます。

 

 

「夢・志」を固めるためにはまず、自身がどのような職に就きたいか、どういった人間になりたいか、自身の将来について考えてみましょう。
自身の将来について、今の内からしっかりと考えておくことが志望校合格へと繋がります!!

 

 

東進ハイスクールでは学習指導のみでなく、志望校の決定や将来の夢を一緒に考えるなど心の指導も行っていきます。

現在、東進ハイスクールでは新年度特別招待講習を実施しています。

特別招待講習では東進の学習指導や心の指導を実際に体験することができます。

是非この機会にお申込みください。

 

 

 

高卒生の方はこちら↓