ブログ | 東進ハイスクール 町田校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ 

2022年 5月 24日 大学紹介第5弾!【東進HS町田校】

こんにちは!
 
担任助手1年の関野未稀です
 
現在
 
東京海洋大学 海洋生命科学部
 
に通っています。
 
 
 
さて、今回は大学紹介第5弾
 
ということで、
 
私が通っている東京海洋大学について
 
紹介していきたいと思います!
 
 
東京海洋大学にはキャンパスが2つあり、
 
私が通っている品川キャンパス
 
東京都港区にあり、
 
最寄り駅は品川駅です。
 
品川駅は
 
駅構内がとても広いため
 
電車が駅に着いてから
 
駅構外へ出るまで5分程度かかりますが、
 
そこから大学までは
 
徒歩10分もかかりません
 
比較的アクセスは良い方だと思っています!
 
 
もう一つの越中島キャンパス
 
東京都江東区にあり、
 
最寄り駅は越中島駅です。
 
なんと越中島駅から徒歩2分で
 
大学に行くことができます!
 
とても近いですよね
 
私も初めて越中島キャンパスへ
 
行った時は最寄り駅からの近さに
 
とても驚きました!
 
 
 
大学の雰囲気としては、
 
落ち着いていて、
 
自分の好きな事、興味のある事
 
に熱中している印象があります。
 
 
特徴的な部活として、
 
ヨット部やカッター部、ボート部などがあります。
 
また、うみがめ研究会やつり研究同好会などもあり
 
好きなことをとことん追求していくことが
 
できると思います!
 
もちろん、サッカー部や野球部、バレー部などの
 
運動部もあります!
 
ちなみに私はバスケットボール部と
 
フットサル部に所属しています。
 
 
 
今回はこの辺りで
 
私の大学紹介を終わりたいと思います。
 
東京海洋大学に興味がある方や
 
もっと詳しく話を聞きたいという方は
 
是非声をかけてください!
 
そして、
 
6月4日〜6月26日に
 
海王祭(東京海洋大学越中島キャンパスの学園祭)
 
がオンラインのみで開催されます!
 
興味のある方は是非
 
チェックしてみてください!!

______________________________________________

 

 

 

現在

東進ハイスクールでは

全国統一高校生テストの申し込みを受け付けています!

無料で模試が受けれるこの機会に

自分と志望校の差を確かめてみましょう!

少しでも興味がある人は、下のバナーをクリック!!

↓      ↓      ↓

2022年 5月 22日 上手な休憩をしよう!【東進HS町田校】

こんにちは!

 

町田校担任助手1年 井上陽菜乃です。

 

現在

早稲田大学 文化構想学部

に通っています。

 

最近はまた気温が高い日がつづいて

いよいよ半袖の季節かな、と思っています。

 

夏服は色物が多いので

やっと着られると思うと

個人的にはうれしいです!

 

皆さんも体調管理に気を付けつつ

服装など楽しみつつ

勉強頑張っていきましょう!

 

 

さて、今日は

休憩のしかたについて

お話ししたいと思います。

 

これから夏休みにかけて

休日は1日15時間

ひたすら机に向かう日々だと思います。

 

しかし

ずっと机にむかっている

というわけでもないですよね

 

一般的に

人の集中力の持続時間は

平均50分、最大で90分

といわれています。

 

つまり

メリハリをつけて勉強しなければ

集中できずにだらだらと時間をすごす

ということになりかねません。

 

そこで大切なのが休憩です。

 

例えば

50分勉強したら10分休む

90分勉強したら15分休む

というように

自分でルールを作ってみるといいかもしれません。

 

わたしは

東進の時間割に合わせて

勉強と休憩をしていました。

 

毎日規則正しく学習することで

習慣化されるため

自然とやらなきゃという気持ちになります。

 

 

では、

10~15分の休憩を

どう過ごすのがよいでしょうか。

 

わたしは

休憩時間中はきちんと休む

ということが大事だと思っています。

 

具体的に言うと

休憩時間中に資料集をみたり

英単語を聞いたり

といったことをしてしまうと

なんとなく休憩しきれないと思います。

 

休む!と決めたら

その時間は

音楽を聴いたり

ぼーっとしたり

仮眠をとったり

席をたって少し体を動かしてみたり

いったん勉強からはなれて

リフレッシュしましょう。

 

もちろん

休憩のしすぎは注意ですよ!

 

上手に休憩にすることで

頭を切り替えることができ、

集中力を維持して

より効果的に学習することができます。

 

休憩が勉強の質を左右する

といっても過言ではないかもしれません。

 

みなさんも

このことを頭に置いて

自分にあった休憩方法を見つけてみてください!

 

 

 

______________________________________________

 

 

 

現在

東進ハイスクールでは

全国統一高校生テストの申し込みを受け付けています!

無料で模試が受けれるこの機会に

自分と志望校の差を確かめてみましょう!

少しでも興味がある人は、下のバナーをクリック!!

↓      ↓      ↓

2022年 5月 21日 隙間時間の活用

皆さんこんにちは!
担任助手1年の小坂優太です
現在、
東京工業大学の物質理工学院
に通っています。
担任助手になって
もうすぐ2ヶ月が
経とうとしていますが
まだまだ勤務に慣れていないので
周りの人達に追いつけるよう
頑張りたいと思います!!
ところで
皆さんは隙間時間を
有効に活用していますか?
今回は
隙間時間の活用について
話していきたいと思います。
隙間時間を上手く活用することで
第1志望校合格へ
大きく近づけます!
例えば、
1日30分
隙間時間に
勉強すると、
1ヶ月で15時間
1年で180時間も
勉強することが出来ます!
小さい積み重ねは重要です!
では実際、
隙間時間に
どういった勉強を
するべきなのかについて
話したいと思います!
まず隙間時間の活用とは、
電車やバスの移動時間や
学校に着いてから授業が始まるまでの時間
などの5〜10分の時間で
勉強することを言い、
難しい問題を解く時間はありません。
なので
英単語10個覚える!や、
文系なら
古典、社会の暗記
理系なら
数学、理科の教科書で基礎を理解
などの
ちょっとした勉強が
オススメです!
僕は電車の中で
英単語を覚えたり、
化学の教科書で化学反応などを
何度も見返していました!
皆さんは暗記物を
テスト前だからと言って
前日などに一気に覚えるなどしてませんか?
この勉強方だと
テストは良い点が
取れるかもしれません。
しかし、
一気に暗記したものは
数日すると
完全に頭から
抜けてしまいます。
このような勉強法では
大学受験は
通用しません!
暗記物は何度も見返さないと
頭に定着しません。
そこで、
隙間時間を利用しましょう!
毎日同じ部分を
繰り返し勉強すると
自然と覚えることが出来ます!
皆さんも
隙間時間に
スマホを見るのではなく
勉強をして
他の受験生と
差をつけましょう!!!

現在

東進ハイスクールでは

全国統一高校生テストの申し込みを受け付けています!

無料で模試が受けれるこの機会に

自分と志望校の差を確かめてみましょう!

少しでも興味がある人は、下のバナーをクリック!!

↓      ↓      ↓

 

 

2022年 5月 20日 高速基礎マスターの重要性

こんにちは!!

 

担任助手1年 伊勢谷咲帆です。

東京都立大学 都市環境学部建築学科

に通っています。

 

突然ですが、

皆さんは昨日久保先生が更新したブログを

読みましたか?

時間の使い方についてお話してくれているのですが、

ダラダラしてしまう時間が積み重なると

こんなにも差がついてしまうのか!

と気づかせてくれるとてもいい内容だったので、

まだ読んでいない人はぜひ読んでみて下さい!

 

さて、今回のブログでは

高速基礎マスターについて

お話していこうと思います!

 

高校3年生の皆さんは4月の終わりから、

低学年の皆さんは5月の始めから

登校マスターを進めて

コツコツ頑張っていたり、

既に英文法750まで終わった人も

いると思います!

 

その一方で、

「高速マスターってそんなに必要?」

「他の単語帳を使ってるし、

高速マスターはやらなくてもいいんじゃない?」

という風に思っている人も

いるのではないでしょうか。

 

そこで、私が考える英語の高速マスターの利点を

ご紹介したいと思います‼︎

 

  • ①短スパンで何度も触れられる

高速マスターは、短い時間で多くの単語を繰り返し

学習することができます。

英単語や英熟語、英文法は

一朝一夕ですぐ身につくものではありません。

更に、悲しいことに

毎日触れていないと

だんだん忘れてしまいます。

ですが高速マスターなら、

短い時間で何度も復習することができます!

これから過去問演習も

だんだん始まっていくので、

限られた時間で効率的に学習、復習できるのは

とっても大きな利点だと思います!

 

  • ②達成感が得られる

高速マスターは1ステージずつ進んでいき、

最後に終了判定テストが

あると思います。

一から始めて全てクリアしたという

自分の努力が可視化されて、

やり遂げた感を感じられるのも

高速マスターの良さだと思っています。

英単語や英熟語、英文法は暗記で

苦手意識のある人も少なくないと思います。

そんな時に頑張った印を

見ることができたり、

向上得点としてものに現れると、

やる気もアップしますよね!

 

また、高速マスターに出てくる語彙は

とても重要なものばかりですし、

完璧にマスターすれば

共通テストレベルで困ることは

ほぼないと思います。

 

そして実際私も、

受験生の時に高速マスターを活用し始めてから、

その後の模試では自分の語彙力が

上がったことを実感しました。

 

また、今回は英語に焦点を当てて

紹介をしていきましたが、

高速マスターは英語だけでなく

他にも様々な教科のものがあります。

 

自分に必要な教科で、

基礎力を身につけたい!

と思っている人がいたら、

ぜひ積極的に取り組んでみてください!

 

 



現在

東進ハイスクールでは

1日体験の申し込みを受け付けています!

この機会に東進の一流講師の授業

無料で体験してみませんか

少しでも興味がある人は、下のバナーをクリック!!

↓      ↓      ↓

2022年 5月 19日 時間の使い方

こんにちは!

久保彩楓(くぼあやか)です。

青山学院大学 地球社会共生学部に通っています!

梅雨の時期に移ってきて、じめじめした日が続いていますが、

体調管理に気を付けて頑張りましょう!

私は早く紫陽花を見たいです⁂

 

今回は、「時間の使い方」について

お話ししたいと思います。

突然ですが皆さんは、

平日、土日に何時間くらい勉強できているか

把握していますか?

なんとなく東進に来て、

なんとなく受講して、

なんとなく復習して、、、

こんな勉強をしていませんか?

大学入試までの限られた時間を最大活用するためには、

「自分は一日何時間勉強できて、

○○を修得するためには

あと何時間勉強しなければならないか」

を把握していなければいけません。

 

「いや、空いている時間はいつも勉強しているから大丈夫です!」

と言っているそこの貴方も、

もしかしたら

まだ勉強に充てられる時間が結構あるかもしれません。

朝は眠くて、帰りは学校で疲れて

登下校中に何もしていない人、

土日に朝登校しようとするけれど朝ご飯を食べた後、

なんやかんやダラダラスマホをいじってしまう人、、、

そして今この文を読んでヒヤッとした人!

こういった時間を集めれば、

まだ一日2時間使えた!なんてことも十分ありえます。

共通テストまで約240日です。

もし、今日、今からその2時間を勉強に充てれば、、、

2時間×240日=480時間!!!

丸々20日間もの差が出ます!

ただ、24時間ずっと勉強するわけではないので、

一日に8時間勉強すると仮定すれば、

480時間÷8時間=60日!!!

二か月の差がつくことになります。

かなり大きいですね、、、!

今一度、

「何時間勉強できるのか、無駄にしている時間はないか」

を考えて、紙に書き起こしてみてください。

そして次に、

「登下校中はそれぞれ20分高マスやる!

土日は絶対8時半までに東進に行く!」

などの約束を書いた紙を

家族が見える場所に貼ってみるのをおすすめします。

 

もうすぐ受験の天王山である、夏休みがやってきます。

夏休みは一日勉強できる日が一か月以上続きます。

この大きな時間をフル活用できるかどうかは、

間違いなく「時間管理」です!

今から時間管理を徹底して、

夏に大きく飛躍しましょう!!!

 

 

現在

東進ハイスクールでは

全国統一高校生テストの申し込みを受け付けています!

無料で模試が受けれるこの機会に

自分と志望校の差を確かめてみましょう!

少しでも興味がある人は、下のバナーをクリック!!

↓      ↓      ↓