【東進ハイスクール町田校】 模試で最高の復習を! | 東進ハイスクール町田校|東京都

2019年 11月 26日 【東進ハイスクール町田校】 模試で最高の復習を!

 

 

こんにちは!

 

東進ハイスクール町田校担任助手の佐藤光です!

 

僕は現在、早稲田大学法学部に通う1年生です!

 

もう11月も残りわずかになり、

すぐに12月が来てしまいますね。

 

12月といえば、

最終12月センター試験本番レベル模試があり、

それに向けて皆さんも頑張っていることだと思います。

 

模試では

判定や点数を

特に気にしている人もたくさんいることでしょうが、

何より大切なのは復習です!

そこで今回は

英語、国語、数学の三教科

(僕は選択科目が数学のいわゆる数学受験でした!)

の模試の復習方法について

取り上げていきたいと思います!

英語の復習方法

英語はまず

暗記系の問題非暗記系の問題に分かれます。

 

暗記系は単語や熟語、文法などで、

非暗記系は長文や不要分削除が該当します。

暗記系の復習方法は簡単で、

自分の好きな方法で

間違えてしまった問題をひたすら暗記しましょう!

 

「模試で間違えてしまったところ=自分がまだできていないところ」

なのでどんどん暗記して弱点を埋めましょう!

僕の場合は覚えるまでひたすら

ノートに書きこんでいました!

そして、

非暗記系は問題文の精読

間違えてしまった問題に対して

なぜ間違えたのかの研究を徹底しましょう!

一度読んだ文章を何度も精読することで

英語の文章に慣れていくことができます。

さらにその文章の構造について理解を深まられたら、

速読にも意識して読み込みましょう!

模試で出てくる問題は最高の練習材料になるので、

無駄にすることの無いようにしてください!

また、

自分がどこでなぜ間違えてしまったのか

を深く追及することで、

どこを重点的に見れば正解か間違いか

を判別できる目を養うことができます!

 

国語の復習方法

国語でおすすめの復習方法は

問題文の精査をすることです!

国語は本文を何度も読み込んで読解力を上げることよりも、

問題文を読んで、

作者がどのようにひっかけようとしてくるのか

を研究することが大事です!

国語の問題を解いて

復習するたびに問題文の精査をしていくと

どこを見比べれば正解にたどり着かるのか

が分かってくるようになり、

正解率や読み解く速度がグンと上がるのでおすすめです!

 

数学の復習方法

数学ではできなかった問題を

自分のものにすることを意識して

復習していきましょう!

なぜならできなかった問題というのは自分がまだ触れられていない範囲の問題orやったことはあるが演習が足りていない範囲の問題だからです!

具体的な復習方法は以下のようになります。

できなかった問題を再トライ、もしまるで分らなかったら解説を見る

↓ 

もう一度解き方の手順を確認しながら問題を深く理解

 ↓

類題を探してチャレンジ!

ぜひ、模試をフル活用して最高の勉強をしてください!

 

只今東進ハイスクールでは、冬期特別招待講習を実施しております。

目から鱗な授業に出会えること間違いなし!

また、受講後にはスタッフが面談を行い、悩み相談やアドバイスをする時間も設けております。
今なら3講座(1講座5コマ)まで無料で申し込み受付中です!

以下の時期にお申込いただくと

受講できる講座数が決まっております。 

12月11日(水)までは、3講座! 
12月18日(水)までなら、2講座! 
12月25日(水)までなら、1講座! 

申込対象は高2生・高1生・高0生(やる気のある中学3年生)です。  

第一志望校合格に向けてのスタートダッシュを

切るために、一緒に頑張ってみませんか?

以下のバナーからお申込お待ちしております!!