【東進ハイスクール町田校】今やるべきこと(低学年) | 東進ハイスクール町田校|東京都

2019年 1月 29日 【東進ハイスクール町田校】今やるべきこと(低学年)

こんにちは。

東進ハイスクール町田校担任助手1年の鳥居です。

現在、中央大学経済学部国際経済学科に通っています。

昨日は風が強く、花粉が飛び始めましたね。

春の訪れを感じました笑

今年の花粉は6年ぶりの多さらしく、花粉症の私は辛い春になりそうです。

さて、春も近づく今、低学年のみなさんは一体何をすればいいのでしょうか?

ということで本日のテーマは【低学年】今やるべきことです

【低学年】今やるべきこと

本日は高2生(4月から3年生になる人)を対象に話を進めていきたいと思います。

低学年のみなさんが3年生になる前にやっておくべきことはずばり2つあります。

  1. 基礎の完成

春を越すとセンター過去問の演習が始まります。

東進では夏は10年分×2週をノルマとして実施します。

そのため、問題を解く・解説をきく・復習をするという作業で

インプットという時間はあまりとれません。

インプットする時間もなければセンター過去問を解くことができません。

(全教科8割が最低目標です)

だからこそ今基礎を完成させる必要があります。

具体的には英単語・熟語・文法、古文単語・文法などです。

これらを完成させるために

東進では高速マスターというすばらしい勉強ツールがあります。

                          

名前の通り、単語帳などで手間や時間がかかる作業をコンピューターを使って

高速で修得できるツールです。

東進生は4月までにセンター英単語・熟語・文法を

完全修得することを目標としています!

気になった方はぜひ東進に足を運んでください!

  1. 受験科目全範囲の修了

2点目に重要なのは受験科目全範囲の修了です。

これは1点目の基礎の完成と通じるところがあります。

期末テストがあるとします。

そこでは授業でまったく触れていないような範囲が出るとします。

みなさんは答えられますか?

おそらく白紙となり、自分のできる範囲とできない範囲を見分けることもできないでしょう。

センター過去問もこれと同じです。

習っていないところがでても解答できません。

そしてセンター過去問を演習する上でとても重要な苦手な分野を見つけることができないです。

だから、今、全範囲を修了する必要があるのです。

ぜひこの2点を考えて、達成して新学年を迎えてくださいね。

さて、ただいま東進ハイスクールでは新年度特別招待講習を行っております。

最大3講座まで無料となっています!

興味をお持ちになりましたらぜひお気軽にお問い合わせください!

お待ちしております!