【東進ハイスクール町田校】模試は振り返りが大事! | 東進ハイスクール町田校|東京都

2018年 10月 30日 【東進ハイスクール町田校】模試は振り返りが大事!

 

 

こんにちは!

 

町田校担任助手1年の

安藤ちあきです!

 

私は青山学院大学教育人間科学部

に通っています!

 

先日10月28日は

全国統一高校生テストでしたね。

 

結果はどうでしたか?

今回は模試の復習について話したいと思います!

 

みなさんもわかっているとは思いますが、

模試は受けてからが1番大事です!

受けて採点だけしてあとはほったらかし…

なんてこと、ありませんか?

 

私も復習が大の嫌いでした。

たしかに、終わったことを振り返っても

結果は変わらないし、

悪かったら悲しくなるだけ…

という人もいると思います。

 

しかし、それでは模試を受けることの効果が

半減してしまいます。

 

せっかくほぼ1日時間を割いて、

物によってはお金をかけて受けているのだから、

最大限模試を活用したいと思いませんか?

 

例えば、部活をやっている人は想像してみてください。

練習試合ばかりやっていて、

その結果を振り返りもしていないチームが

強くなれると思いますか?

 

強いチームは練習試合の結果から

なぜこうなったのか分析して

弱いところをとことん練習して、

次に活かしますよね。

 

勉強も同じです!

 

模試の結果から見えた自分の

弱点を過去問や練習問題で克服していけば

次の模試では必ずもっといい点数が取れるはずです。

 

また、東進の模試は、受けた後に自分の弱点や、

志望校との距離がよくわかる帳票が返ってきます。

せっかくそれがあるのですから、じっくり見て、

自己分析しましょう!

 

1人でわからないなら、

東進のスタッフがアドバイスをするので

是非相談してくださいね。

 

最後に受験生の方にアドバイスです。

10月の模試が終わって

残るセンター試験本番レベル模試は12月のみになりました。

今回、頑張ったのに点数が伸び悩んだ人、

落ち込む気持ちはとてもわかります。

やめたくもなりますよね。

 

でも、最後まで諦めずに努力をし続けた人しか

本番で最大の力を発揮することはできません。

 

今はセンター試験の過去問だけではなく、

私大の過去問も解いていかなくてはいけないので、

バランスが難しく、

センターの点数が下がってしまった人もいると思います。

 

でも、それは当たり前のことです。

1度も悩まず順調に点数が上がっていった人の方が少ないです。

 

今まで頑張ってきた自分を裏切ってしまわないためにも、

これからの自分がもっと頑張ってあげましょう!

応援しています!

 


さて、東進ハイスクールでは10月28日から

冬期特別招待講習の申し込みが始まりました!

 

最大3講座を無料で受けることができます

今、勉強を始めてセンター同日で

目標点を突破しちゃいましょう!

お申し込みは下のバナーから!