【東進HS町田校】模試の活用法 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2020年 6月 25日 【東進HS町田校】模試の活用法

こんにちは!

町田校担任助手の

中島一成(なかしま かずなり)です。

現在、横浜国立大学都市科学部建築学科

に通っています。

 

私の大学でもとうとう学園祭が

中止になってしまいました。

楽しみにしていたのに残念ですが、

みんな思うことは同じです。

協力し合ってこの状況を

乗り越えられるよう一人一人が

意識するようにしましょう!

 

また、梅雨の時期に入ってきて、

なんともいえない蒸し暑さが続きますね。

暑くて勉強できないから…

とはならないでくださいね!

校舎の中はとっても快適なので

ぜひこの機会に普段あまり校舎に

来られていない人は来てみてください。

 

夏休みまでに校舎で勉強する習慣を

つけられるようにしましょう!

 

先日、全国統一高校生テストが行われました。

いわゆる、統一テストというやつです。

皆さんはこのテストをどういう気持ちで臨み、

どういう結果になりましたか??

模試については

自分の実力を確認できる場であるというのと

もう一つ意義があると思っています。

 

それは

自分の課題を見つけられる場

であるということです。

 

模試を通して

自分ができると思っていたところをミスしてしまった、

ケアレスミスをしてしまった、

ということは良くあります。

 

でもそれで終わらせてほしくありません!

 

そのミスから学ぶことは多いです。

間違えて学んだことは頭の中に残りやすいです。

だから間違えたところを

次は間違えないようにしっかりと

復習してあげてください。

 

大切なことなので、

もう一度言いますが

間違えて終わりにはしないように!

 

これは全国統一高校生テストだけではなく

すべての模試に言えるので

覚えておいてくださいね。

 

今からが勝負の夏です。

この夏で人一倍努力して、

周りと差をつけていきましょう!