べき乗効果について【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2020年 11月 20日 べき乗効果について【東進HS町田校】

こんにちは!

1年担任助手の芹澤です!

東京工業大学の物質理工学院に通っています!

つい先日、大学入学共通テスト本番まで

2か月をきりました!

受験生の皆さんはしっかりと

勉強を進められていますか?

なかなか学力が上がらず

悩んでいる人も多いと思いますが、

私自身もまだこの時期は

学力が向上せず悩んでいました。

しかし、あきらめずに努力し続けた結果、

ある時急に学力が上がりました!

これはどうやら『べき乗効果』

というものが関係しているようです。

 

受験勉強をすでに始めている人や

スポーツをやっていた人は

一度はこの言葉を聞いたことがあると思います。

これは、勉強やスポーツにおいて、

いくら努力しても最初の方は

なかなか実力が上がらないが、

それでも努力を続けることで

急に実力が上がりだすというものです。

これは本当なのでしょうか?

今回はその『べき乗効果』について詳しく

説明していきたいと思います!

結論から言うと私は本当だと思っています!

普通に考えたら、

勉強すればするほど

学力を上がっていくものなので、

時間に比例して学力は上がっていきます。

しかし、実際にはそうなりません!

最初は、1時間に3しか数学の問題が解けなかったのが、

地道に勉強を続けていくと理解が進み、

1時間に6解けるようになります。

このように学力の向上は

勉強の効率も上げることになるので、

さらなる学力向上につながってきます。

これを繰り返していくことで、

学力は急激に上がるのです!

これが『べき乗効果』の正体だと言われています!

こんな感じで『べき乗効果』が

なぜ起こり得るが分かると

今まで信じることができていなかった人も

信じることができるように

なるのではないかと思います!

ただ、『べき乗効果』があるからと言って、

それを理由にダラダラと勉強し続けていても

学力は一生向上しません!!

この『べき乗効果』といつものは

必死になって毎日コツコツ勉強し、

なかなか成績が伸びなくても

努力し続けた人にのみ効果があるものです!

だからこそ今受験勉強をしている人は

毎日の努力を怠らず頑張り続けてください!

そうはいってもまだ高校12年生の人は

まず何から始めていけばいいのか

が分からないと思います!

そんな人にオススメなのが、

今東進でやっている

冬季特別招待講習です!

少しでも興味がある人はぜひ、下のバナーをクリック!!