センターレベルの重要性【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2019年 10月 3日 センターレベルの重要性【東進HS町田校】

こんにちは!

町田校担任助手の

猪俣です!

 

横浜国立大学

都市科学部に通っています。

 

10月に入って、

受験生の多くは

私大や二次試験の過去問など、

今までに比べて

難易度が高い問題に

取り組んでいると思います。

 

しかしそんな今だからこそ、

みなさんには

基礎の復習

おろそかにして欲しくないと思います!

 

自分の弱いところを

確認して、

その部分の基礎

固めることが

今の時期だからこそ

大切なのです!

 

とはいえ

自分の弱いところを

見つけ出すのは

意外と難しいことです

 

ただみなさんには

1ついいものがあります!

それが

全国統一高校生テストです!

 

センター模試を今受ける必要性

 

私大やニ次試験の対策に力を入れている

受験生の中には

なんでこの時期にセンターレベルの模試を

受けなければ

いけないのか

思う人もいるかも

しれません。

 

そのような人に伝えたいことは、

センター試験の問題が

各教科の基礎を効率よく復習

するのに最適であり、

抜けている基礎事項を

確認することにも使えるという

ことです!

 

基礎が出来ていなければ

私大や二次試験の問題を解くことは

出来ません。

 

私大や二次試験の対策をしている

みなさんには

基礎事項の総復習だという

心持ちで模試に臨んでもらえたらと

思います!

 

当たり前のように

センターレベルの問題が

解けるようになっていれば

私大や二次試験の問題も

楽に解けるように

なるでしょう。

 

 

全国統一高校生テストの重要性

 

ここまで書いてきたように

全国統一高校生テストを受けると、

私大や二次試験の

演習を効率よく

行うために必要な

基礎事項

まとめて復習することが

できます!

 

みなさんも

全国統一高校生テストを受けて

基礎の復習をして、

実力アップを

図りましょう!

 

ただいま東進ハイスクールでは、


10/27(日)に行われる


全国統一高校生テスト


お申し込みを受け付けております!

 

無料で、自分の得意な分野や弱点を

 

見つけられる機会になっていますので、


ぜひお申込みください!

 

詳しくは以下のバナーから↓