センター試験に対する準備【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2020年 1月 16日 センター試験に対する準備【東進HS町田校】

こんにちは!

東進ハイスクール町田校担任助手佐々木翔生です。

現在慶應義塾大学理工学部に通っています。

来週からいよいよ大学で期末試験が始まります。

大学というのは普段が何の制約もなく、

自由に過ごせる分、

試験週間になるととても大変で、

かつ試験の合格のラインもシビアです。

気を引き締めて頑張っていきたいです。

さて、今週末はいよいよセンター試験ですね。

受験生はいままでの努力を

精一杯発揮できるよう

体調管理をしっかりしていってください。

さて低学年の皆さんは同日体験が迫っているということですが、

準備は万端でしょうか?

目標を達成できそうでしょうか?

3日前ですがまだまだやれることはあると思います(特に暗記物)。

低学年は同日で先輩たちが取っていた点数を取れれば

合格にぐっと近づきます。

受験生はセンター試験が重要なのはあたりまえですね。

ですがそんなに気張ることなく

頑張ってほしいと思います。

なので今回はセンター試験を受ける上での

準備というものをここで書いていきたいと思います。

筆箱の中に鉛筆など筆記用具などを入れることを忘れない。

センター試験というのはマーク式の試験なので

機械の読み取りの関係上

鉛筆でマークしたほうが絶対いいです。

ただし、数学などの時間が結構限られている教科などで

シャーペンがいいという人はそっちでもいいです。

時計を忘れない

会場には時計がありません。

絶対必要になるので必ず着けて行きましょう。

軽食をわすれない

同日だろうが本番だろうが

長丁場になるので何かしら栄養補給ができるもの

をもっていきましょう

もうこれだけです。

皆さんが実力を発揮できることを祈っています