モチベーションの保ち方【東進ハイスクール町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2018年 12月 22日 モチベーションの保ち方【東進ハイスクール町田校】

こんにちは!
東進ハイスクール町田校の清水です。

私は東京農業大学応用生物科学部に通っています。


皆さんはまもなく冬休みが来ると思います。

私は大晦日も正月も関係なく実験のために研究室に通います。
冬休みはほぼ無いというのと同じですね笑


受験生は入試まであとわずかとなりますね!


自分にとって必要である事を見きわめ、

優先順位をつけて学習を行っていってください!


冬休みも集中を切らさずに学習を続けていくには

モチベーションが必要になってきますよね!


今までのHPでもあったように今回もモチベーションについて書いていきたいと思います。


これまでの更新をまだ見ていないという人は是非そちらも見てみてください!




私にとって受験期に一番のモチベーションになっていたものは「気持ち」です。

当たり前ではないかと思う人もいると思います。

私はこの誰もが思っている事でもある気持ちが一番のモチベーションに繋がりました!




大学に行きたい理由




大学にいきたいという気持ちがあるから受験期に努力できたのだと思います。

私は大学に行って学びたいこと、

大学で行いたいことが明確にありました。

それを実現するために努力することの大切さを感じていました。

また今努力していることが大学での勉強に繋がるということも感じていました。

そのため大学に行きたいという気持ちが大きなモチベーションになったといえます。




感謝の気持ち



この気持ちは受験期に読んだ本がきっかけで改めて感じさせられた気持ちです。

その本は
プロサッカー選手の長友佑都選手の「日本男児」という本です。



この本にあったことは、


・何をするにも周りに支えられているということ
・周りへの感謝の気持ちを忘れてはならない


と気付かせてくれました。

受験期に皆さんを支えてくれている人は…

・家族
・友達


など人によっては異なりますが多くいると思います。
光先生のHPでもありましたね

このような人たちがいるからこそ受験勉強など、

自分の行いたいことに取り組めているということを忘れないでください。


今回は気持ちについて書いてきましたが、
このことは大学に入ったあとも
いつでも感じることが出来ると思います。

そのようなことも感じながら残りの期間努力していきましょう!

 

東進ハイスクールでは、
センター試験同日体験受験のお申込みを
受付中です。


また、冬期特別招待講習のお申込みもまだまだ受付中です!

ぜひお気軽にお申込みください!校舎でお待ちしております!