今すべきこと~高1・2生編~【東進ハイスクール町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2018年 8月 27日 今すべきこと~高1・2生編~【東進ハイスクール町田校】

こんにちは!東進ハイスクール町田校担任助手の笠原茉佑です!

夏休みももう終わりにさしかかっていますね。

みなさんは充実した夏休みを過ごすことができましたか?

めいっぱい勉強できた!という人も、思うように勉強することができなかった人も、

これから先も勉強を継続していくことが大切になります。

そこで、夏休みも終わりかけ学校が始まろうとしている今、何をすべきかということについて

高校1・2年生をターゲットにお話ししたいと思います。

 

定期テストの復習をしよう!

高校1・2年生のみなさんは1学期に、

受験生とは異なり学校の定期テストに向けた勉強に多く時間を費やしていたのではないでしょうか?

もちろん学校の定期テストはとても大切です。

しかし、定期テストが終わった後に勉強の手を止め、その範囲をほったらかしにしてしまえば、

せっかく身に着けた知識も消え去ってしまいます。

定期テストの成績がよかった分野でも、

月日が経ち高3生になってからその分野の問題を解いてみたら全く歯が立たなかった、、、

なんていうのはよくあることです。

(私も高2のとき、定期テストで化学基礎の成績が1番よかったのですが、全く復習をしておらず、いざ高2の3月にセンター試験の化学基礎の問題を解いたら50点満点中30点でショックを受けました・・・)

そんな状況を避けるためにも、残り少しの夏休みに定期テストの復習をしてみてください!

家に残っている定期テストをもう1度解いてみるだけでも構いません。

その作業をするだけで、自分も苦手が明確になり、これからの勉強の方針を立てやすくなるはずです。

 

これからの学習スケジュールを立てよう!

これから勉強を継続するにあたって、9月になる前のこのタイミングで、

この先の勉強の計画と目標を立ててみましょう!

具体的には、

①冬休み前まで

②1ヶ月ごと

などと、期間の長さを分けて考えることが大切です。

目標は、大きく捉えることも大切ですが、それを細分化して小さく捉えると、

目標を達成しやすくなりモチベーションも上がります

また、①は冬休み前ではなくセンター試験当日に設定するのもおすすめです。

センター試験当日は、高2生にとっては受験1年前、高1生にとっては受験2年前とキリがいいですね。

9月になると学校が始まり慌しくなります。

ぜひ時間のある今のうちに、自分のこれからの勉強プランを考えてみてください。

 

さて、東進ハイスクール町田校ではいつでも体験授業のお申し込みや学習相談を受け付けております。

これからどんな勉強をしていいか分からない、分かってはいるけれどなかなか勉強に手がつかない、、、

そんな方はぜひ一度東進ハイスクール町田校に足をお運びください!

スタッフ一同お待ちしております!!