共通テスト入門編【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール 町田校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール町田校|東京都

2021年 8月 10日 共通テスト入門編【東進HS町田校】

みなさんこんにちは!

東進ハイスクール町田校担任助手

香山裕紀です!

青山学院大学

教育人間科学部教育学部

1年生です!

大学では教育格差についてを

主に重点的に学習しています!

本日は!

共通テストに向けての心構えと勉強法について

自分なりに教えていきたいと思います!

まず共通テストは、

多くの一般受験生が

受けるテストなのですが、

その共通テストを

受けることによって

どれほどの価値があると思いますか?

国立志望の皆さんは、

共通テストの点数も受験の合否に入りますが、

実は多くの私立大学は、

共通テスト利用入試という

ある一定の共通テストの科目を使い

その点数が高い人から合格する制度があるのです!

皆さん!

私立はその大学が出題する

問題だけで合否が決まると思っていませんでしたか?

実はそれだけではなく

様々な入試制度があるので是非皆さんも見てみてください!

 国立の人も私立の人も

共通テストが大事ということがわかった上で、

実際にどのように勉強していけば良いのかを

今から話していきたいと思います!

まず受験生の皆さんは

とにかく夏の共通テスト対策は

自分のニガテとしているところを

共通テストを用いて

見つけるような勉強方法をしてみてください!

例えば!

英語で自分の間違えた問題を分析してみた時に

単語の意味がわからなかったとするならば、

その単語について

覚える努力をするとか

自分なりのニガテ克服をみつけて

試してみてください!。

高校1,2年生の皆さんは

とにかく今は共通テストを解くというよりは、

これから学校で習うことについての先取りを

この夏休み中にしてみてください!

先取りをすることによって

これからの受験勉強を

有利に進めることができるようになります!

この受験の天王山とも呼ばれる夏を乗り越えて

第一志望校に向けて突き進みましょう!