冬休みを有効活用しよう!【東進ハイスクール町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2019年 12月 6日 冬休みを有効活用しよう!【東進ハイスクール町田校】

こんにちは!

青山学院大学

コミュニティ人間科学部に

通っています!

担任助手1年の

岩崎萌です!

12月に入り、

もうすぐ冬休みですね!

みなさんは冬休み

どう過ごすか決めていますか??

私は

おばあちゃんの家に

帰省して

美味しいごはんや

お年玉をもらうことを

楽しみにしたり

高校の時仲良かった友達と

神社に行く予定です!

遊ぶことはもちろんですが!

もちろん勉強も

しっかりする予定です!

私の今の目標は

保育士の資格を取ることなので

そのためにも

まずは学校の勉強を

しっかり復習して

冬休みが終わったら

資格の勉強を始めるので、
学校の勉強と両立を

できるようにしたいと思います!
みなさんも

遊ぶことだけではなく

勉強もする冬休みを

送ってほしいと思います!

 

冬休みは、

短いので明確な目標をたてないと、

アッという間に終わってしまいます!
冬休みは、年末特番と

TVも楽しい番組が多いですよね、、、。

その分誘惑に負けやすいです。

(私がそうなだけなのかもしれませんが笑)
なので、最低限の勉強からまずは始めましょう!
冬休みといえば…「復習!」

じゃあ

どのように復習していけばいいでしょうか!

 

➀基礎を見直そう!

冬休みは、まずは基礎の

単語や熟語・文法を

固めをしましょう!

 

英語の単語テストは

学校でも範囲を指定されて

行われているケースが

多くあると思います!
今まで

限られた範囲を勉強していたかと思いますが

全範囲をちゃんと覚えていますか?
今こそ、単語を見直すチャンスです!

 

また、文法は基礎固めに

徹しましょう!


英語の文法、何をすればいいのか

迷っている人も多いのでないでしょうか?
英語の文法学習を効率的に進めるために

「インプット」と「アウトプット」の両方

意識した勉強を実践するようにしましょう。

インプットは暗記物のような

「知識の入力」を意味し

アウトプットは問題演習のような

「知識の出力」を意味します。

英語の文法のように

覚えることが

たくさんあるときには

ただ参考書を読んだり

ノートに写したりするだけでなく

問題集でアウトプットをしましょう◎

 

3学期の予習

3学期にやりそうなところを

確認しておきましょう!

英語・現代文・古文は、本文を

読んでおいたり、
知らない単語を

調べておくことなどをお勧めします!!

受験勉強の準備をする

高校1・2年生の人は、

そろそろ受験勉強意識しないと・・・


と思っている方が多いのではないでしょうか?
その通りです!

受験勉強は

早く始めれば早く始めるだけ

合格率は上がります!

 

この冬休みが

第一志望校に合格できるかどうかを

左右するといっても過言でありません!

ただ今、東進では
冬期特別招待講習
を行なっています。

 

12月11日(水)
までにお申し込みいただくと、
最大3講座を無料で
体験することができます!

 

また、今回お話しした
高速マスター基礎力養成講座もこの招待講習で
体験することができます!

 

ぜひ受験勉強の第一歩として
活用してくださいね。

 

町田校でお待ちしています☆