効率の良い勉強法【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2020年 10月 4日 効率の良い勉強法【東進HS町田校】

 

みなさん、こんにちは!

町田校担任助手の谷井梨奈です。

私は明治大学理工学部

建築学科に通っています。

昨日のブログでも

中島先生が言っていましたが、

共通テスト本番まであと約3ヶ月ですね!

受験生のみなさんは

志望校に合格するために

これからの3ヶ月の演習量が

本当に大切になってきます。

過去問演習や

志望校別単元ジャンル演習で

圧倒的な演習量を

こなしていきましょう!

また、低学年のみなさんも

あと3ヶ月で受験学年になるので

今できる基礎固めなどは

今のうちに終らせましょう!

さて、今回は

「効率よく勉強する方法」について

書いていきたいと思います。

私がおススメする方法は

大きく分けて次の3つです。

1、演習中にわからないことは言葉にしてメモしておく

受験生の方は

過去問演習や

単元ジャンル演習をしていて、

わからないことが出てくると思いますが

試験時間の目安を

大幅に超えて

正しい答えを出そうとするのは

あまり効率的な勉強とはいえないと思います。

時間を守って演習してみて

もしも解ききることができなかったら

何が原因なのかを書いておくことで

復習のときに注目すべき点が

明確になり、

より効果的な復習が

できると思います。

また、復習の際に

ある程度悩んでみて

理解することができなかったら

人に聞いてみるのも良いと思うので、

自分で考えを整理したら

学校の先生や

担任助手に

質問してみましょう。

2、毎日やることリストをつくる

これは私が受験生だったときに

実際にやっていたことなのですが、

やることを一覧にすると考えが整理されて

一日を有効に使うことができます。

校舎にはストラテジーシートという

一日の計画表の用紙が

置いてあるので

まだ使ったことがない方は

ぜひ活用してみてください。

3、前日の復習の時間を作る

ヘルマン・エビングハウスの

忘却曲線によると

人間は前日にやったことを

次の日には

66パーセント忘れてしまうそうです。

なので前日にやったことを

眺めるだけでもいいので、

復習することで

1日の時間をより効率的に

使うことができると思います。

これらを実践して

より効率の良い勉強ができるように

がんばってください!

ただいま東進ハイスクールでは

10月25日(日)に行われる

全国統一高校生テスト

のお申し込みを受け付けております。

この模試は学力を伸ばすことをコンセプトにしており、

成績帳票には様々な情報が記載されています。

自身の弱点や現状を把握し

今後の学習に活かしてみてはどうでしょうか?

完全無料

となっておりますのでお気軽にお申し込みください。

お申し込みは以下のバナーから!!

スタッフ一同お待ちしております!!

共通テスト対応・全国統一高校生テスト