効率的な勉強法について【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2020年 10月 15日 効率的な勉強法について【東進HS町田校】

こんにちは!

1年担任助手の芹澤です!

現在東京工業大学の

物質理工学院に通っています。

夏が終わり、

最近涼しい日が多いと思っていたら、

もうあっという間に

10月の中旬になっていました(笑)。

皆さんは夏が終わってから、

1日を大切にしながら

勉強を進めることは

出来ましたか?

また、最近は模試を

受ける機会が増え、

自分の実力を知る機会

多いと思いますが、

順調に学力は向上していますか?

今回は、

学力を伸ばせる

「効率のよい勉強法」

紹介していきたいと思います!

まず、1つ目は覚えられていなかった知識を

まとめるノートを作ることです。

皆さんもこれから、

入試本番までに

たくさんの演習問題を

解くと思います!

そこで多くの問題を

間違えると思います。

間違えた理由として、

計算ミスや発想が

出なかったなどもあるかと思いますが、

ほとんどは知識不足だと思います。

そこで、抜けていた知識

ノートにまとめておき、

寝る直前隙間時間などに

そのノートを見ることで、

知識の穴をどんどん埋めることが出来ます。

これは、

私自身が受験生だったころに

一番学力向上につながったと思う勉強法です。

ぜひ、これからの勉強法の参考にしてみてください!

2つ目は、模試の復習です。

模試の復習といっても

模試の直後にやる復習ではなく、

時間をおいてから

もう一度問題を解いてみる

復習のことです。

これは、一見意味なさそうに見え

多くの人が一度解いたことがある問題を

解いても意味がないと考えるようですが

それは大きな間違いです!

1か月ぐらい空けて、

もう一度解いてみると

意外に解けないことが多いです!

入試で大切なことは、

難しい問題を

解けるようになることではなく、

しっかりと勉強すればできるようになる問題で

ミスしないようになることです。

だからこそ、一度解いて、

理解できている問題

しっかりと解くことができるかを

確かめることは

とても学力の向上につながります!

ぜひ、模試の問題は捨てずにとっておいて、

時間をおいてからまた解いてみてください!

今回は、学力を効率よく向上させる方法紹介しましたが、

まだほかにも、

良い方法はたくさんあると思うので

ぜひ自分なりに考えてみてください!

現在、

東進ハイスクールでは

町田校の1日体験

全国統一高校生テスト

のオンライン受験を募集中です!

 

何か学習のきっかけをつかみたい方は

ぜひ

校舎にいらしたり連絡してみて下さい!

東進のコンテンツ等の

ご紹介も可能になっています!

お申込は以下のバナーをクリック!

 

共通テスト対応・全国統一高校生テスト