勉強習慣をつけよう! | 東進ハイスクール町田校|東京都

2019年 11月 6日 勉強習慣をつけよう!

皆さんこんにちは!

担任助手1年の

藤原由樹です。

法政大学社会学部に通っています。

 

11月に入り高校生の皆さんは

修学旅行や体育祭など

イベントに忙しい時期なのではないでしょうか?

さらにこの時期が終わってすぐに中間テストがあり

本当に高校生活は多忙ですよね。

 

定期テスト前になってやっと追い込まれて勉強を始め

なんとか間に合わせるという悪循環を繰り返している人

意外と多いのではないでしょうか?

かくゆう私もそのうちの一人でした、、、(笑)

 

この悪循環を繰り返していたので

いざ受験生となったとき

勉強を毎日やるということが私にはとても苦痛でした。

 

だから

低学年のうちから勉強習慣を

少しずつ身につけていくことが

非常に重要となります。

 

受験生はこの習慣を

すでに身につけていると思うので

今回は低学年の生徒向けに

勉強習慣のつけ方ついてお話したいと思います。

 

1、長期計画・短期計画を立てる

やることが決まっていないのに

ただ勉強を続けるなんてことはきついですよね。

皆さんにオススメする予定の立て方は

三段階に分けて予定を組むことです。

月・週・日で予定を組んでみてください!

週の予定は6日間の予定を立て

日曜日を6日間でできなかった分の調整日にすると

上手く予定をこなすことができます。

ぜひやってみてください!

 

2、まずは三日間続ける

いきなり予定を立てて

毎日続けるということはかなり難しいです。

最初はハードルを下げて三日間だけ頑張ってみましょう!

三日坊主の人でも三日なら続けられるはず!

 

以上が

藤原流勉強習慣のつけ方です。

当たり前のように

勉強を続けることができるようになるのが

低学年のうちから東進で頑張っている大きな目的のひとつだと思います。

ぜひ少しずつ努力して

習慣にしていきましょう!