千題テストってなんで受けた方がいいの?【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール 町田校 大学受験の予備校・塾|東京都

2022年 12月 16日 千題テストってなんで受けた方がいいの?【東進HS町田校】

皆さんこんにちは!

 

担任助手2年の森本朝陽です!

 

現在、明治大学

 

政治経済学部 経済学科に通っています。

 

さて、「千題テストってなんで受けた方がいいの?」について

 

書いていきたいと思います。

 

皆さんは千題テストを受ける人と

 

受けない人で何が変わると思いますか?

 

演習量の増加

 

まず第一に、

 

千題テストが一つの大きな区切りになることで、そこまでにここまでは覚えよう、

 

ここまでは書けるようにしようと

 

目標を立てることができ、

 

英語の単語、熟語、文法などの

 

演習量が自然と増加します。

 

つまり、無意識に千題テストが

 

頭に浮かびあがり、

 

皆さんは気づいたときには

 

高速マスターや単語帳などを

 

利用して演習を行ってしまうのです。

 

 

やるのは今のうち

 

〇受験生の方

 

過去問演習や単元ジャンル演習など、

 

試験に向けて演習が

 

中心となっていると思いますが、

 

英語の単語や熟語などは

 

おろそかになっていませんか?

 

ほかの教科に比重が傾いていて、

 

英語の演習時間が不十分

 

そういった方は、

 

いったいいつ英語の対策をするのでしょうか。

 

このまま本番を迎えてよいのでしょうか。

 

やるのは今のうちです。

 

千題テストに参加した人は、

 

一気に英語の現時点での自分の到達点を図り、

 

英語の長文読解やリスニングの

 

演習を通して英語の感覚を取り戻す

 

ことができます。

 

 

〇新高2、新高3生の方

 

英語が苦手という人の共通点は、

 

単語、熟語、文法などの

 

基本が身についていないことがほとんどです。

 

これに英語が嫌いという思いが

 

加わったらどうでしょうか。

 

その人たちは一体いつ、

 

単語、熟語、文法を修得するのでしょか、、

 

後回し、あとまわし、、?

 

そんなことになってしまっては、

 

一生伸びません。

 

一生苦手になってしまいます。

 

そうならないためには、

 

この千題テストという大きなきっかけが

 

目の前にあるこの機会に一度思い切り、

 

英語の基礎基本を身に付けませんか?

 

 

やるのは今のうちです。

 

千題テストを利用して、

 

今のうちから基本を頭に入れましょう

 

今後の英語の学習にも

 

かなり役立ってくると思いますよ!!

ー---------------------------------------------

現在

東進ハイスクールでは

冬期特別招待講習、体験授業の申込を

受け付けています!

冬休みに苦手を克服したい方や

本気で勉強を始めたい方は

以下のバナーをタップ!

↓      ↓      ↓