合格速報第2弾!!【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール 町田校 大学受験の予備校・塾|東京都

2022年 3月 15日 合格速報第2弾!!【東進HS町田校】

こんにちは。

担任助手1年の前川です。

横浜国立大学経営学部DSEPに通っています

今回は「合格速報第2弾!」ということで、

自分が担当していた中井涼太くんについてご紹介します。

中井くんは第一志望であった

筑波大学人間学群現役合格を果たしました!

また、第一志望の筑波大学だけでなく、

併願として受験した

早稲田大学、明治大学、東京理科大学など

すべての大学で合格を勝ち取っています。

中井くんがこの素晴らしい結果を残すことが出来た要因として、

先取り学習のサイクルがしっかりと実行できていたこと

が挙げられると思います。

中井くんは高校1年生のころから

東進に通っており、

主に英語と数学の勉強をしていました。

高校1年生という早い段階から先取り学習を進めることにより、

高校2年生の段階で受験した共通テスト同日体験受験では

数学で8割ほどの点数をたたき出していました。

数学で共通テスト8割と言ったら、

受験生でも取ることが難しいレベルの点数なので、

これを高2の段階で出すのは本当にすごいことです。

また、先取り学習で早めに基礎を固められていたことで、

受験学年になってからの志望校対策が早い時期に始められた

ということもこの結果の大きな要因だと思います。

先取り学習ができていない理系受験生は、

なかなか理科科目や数学Ⅲなどを一通り学習し終わることが出来ず、

志望校対策を始めるのが冬ごろになってしまいます。

そうなると満足に志望校対策をすることが出来ない

ということになってしまいます。

つまり、中井くんは

先取り学習を徹底することで

ライバルたちに大きく差をつけていたのです。

中井くんは東進のシステムをフル活用して

この先取り学習を実現し、

合格を勝ち取ることが出来ました。

これを読んでいる新高1、新高2生はぜひ参考にしてみてください!

_____________________________

現在

東進ハイスクールでは

新年度特別招待講習の申し込みを受け付けています!

この機会に東進の一流講師の授業

無料で体験してみませんか?

少しでも興味がある人は、下のバナーをクリック!!

↓      ↓      ↓