夏休みが終わってからの勉強【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール 町田校 大学受験の予備校・塾|東京都

2022年 9月 1日 夏休みが終わってからの勉強【東進HS町田校】

こんにちは! 

 

1年担任助手の小坂優太です! 

 

現在東京工業大学の 

 

物質理工学院に通っています。 

 

みなさんは 

 

そろそろ夏休みが終わり 

 

学校が始まる頃でしょう。 

 

 

ところで、 

 

夏休みは 

 

しっかり15時間勉強出来ましたか? 

 

夏休みは 

 

大学受験の結果を 

 

大きく分ける時期です。 

 

みなさんも 

 

必死に勉強してくれたと思います! 

 

しかし、 

 

夏休みが終わり学校が始まり、 

 

夏休み沢山勉強したからいいか」 

 

と思い、 

 

勉強時間が減ったりしていませんか? 

 

大学受験は 

 

まだまだ終わりではありません!! 

 

ここで気を抜いてしまうと 

 

夏休みに頑張った分が無駄になってしまいます。 

 

なので 

 

夏休みが明けても 

 

勉強するようにしましょう。 

 

では 

 

実際9月からはどういった勉強を 

 

するべきかと悩む人もいると思います。 

 

今日は 

 

9月以降の勉強について 

 

話していきたいと思います。 

 

まず、 

 

夏休みには 

 

皆さんは 

 

共通テストの過去問を5年分と、 

 

二次私大の過去問を5年分を 

 

解いてくれたと思います。 

 

二次私大の過去問を解いてみると 

 

今の段階では 

 

合格点に達していない生徒が 

 

ほとんどだと思います。 

 

そこで 

 

これを合格点にまで引き上げてくれる講座で、 

 

私が最も重要であると 

 

感じたのは 

 

志望校別単元ジャンル演習です。 

 

この講座では 

 

生徒の志望校に合わせ、 

 

よく出てくる単元を選び 

 

その中でもその生徒が苦手な部分を 

 

重点的に演習できるようになっています。 

 

私は 

 

この講座によって 

 

苦手な問題を克服することができ、 

 

第一志望校に合格できました。 

 

単元ごとに分かれていて 

 

さらに 

 

苦手な生徒のために 

 

問題の難易度が幅広く用意されていて 

 

その生徒ごとに最適な勉強法を 

 

教えてくれます! 

 

皆さんも 

 

この志望校別単元ジャンル演習を用いて 

 

たくさん演習をこなし、 

 

受験の最後まであきらめないで 

 

勉強するようにしましょう!! 

 

9月以降の勉強で 

 

不安なこと等あれば 

 

気軽に聞きに来てください!! 

 

現在

東進ハイスクールでは

1日体験の申し込みを受け付けています!

この機会に東進の一流講師の授業

無料で体験してみませんか

 

少しでも興味がある人は、下のバナーをクリック!!

↓      ↓      ↓