大学生活について【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール 町田校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール町田校|東京都

2020年 11月 27日 大学生活について【東進HS町田校】

みなさん、こんにちは!

町田校担任助手の

谷井梨奈です。

私は明治大学理工学部

建築学科に通っています。

 

11月もあと少しで終わりますね!

私は今年は体感的に

とても早く感じましたが、

みなさんはどうですか??

 

毎日勉強していると

新しいことに出会う機会が多くて

1年が長く感じるのではないでしょうか


これからの勉強は

受験まで日も短く、

記憶に残りやすいので

やった分だけ得点に現れてくる大切な時期です!

集中して頑張ってください!

 

さて、今回は

「私の大学生活」について

書きたいと思います!


私は先ほど紹介したとおり

建築学科というところに通っていて、

今は基本的に毎日

オンラインの授業を

受けています。

週に1回程度対面授業があるので

たまに大学にはいくのですが、

まだまだキャンパスライフは

ほとんど送れていない

というのが現状で

正直、明治大学の学生である

という感覚はほとんどありません。

しかし、今受験生の皆さんは

来年同じような大学生活を

送る可能性もあると思うので

どんな種類の授業があるのか

紹介したいと思います。

明治大学のオンライン授業では

大きく分けて

1.課題・資料提示型

2.オンデマンド型

3.リアルタイム配信型

があります。

 

1.課題・資料提示型

これはもはや授業とは

言えないかもしれません。

授業範囲の資料がPDFなどで配られて、

出された課題に取り組むだけでおしまいです。

前期の授業では

この形式のものも

何個かあったのですが

学生の反対意見が多く

後期からはほとんどなくなりました。

 

2.オンデマンド型

これは東進の受講に

かなり近いのではないかな?

と思います。

授業の動画を視聴して、

最後に課題に取り組みます。

わからないところがあったら

動画を止めて教科書で

確認できるので便利です。

自分の好きな時間に見ることも

可能な場合が多いです。

私の場合は、

数学や物理化学実験、

第2外国語の授業などが

この授業形式です。

実験もなの!?と

驚いた方もいるかもしれないですが、

基本的にはすべて先生方が作った実験動画を見て

レポートを書いて提出して終了という感じです。

 

3.リアルタイム配信型

これはZOOMなどで行う授業で

先生の生講義を聞けます。

一番大学っぽい授業かなとは思いますが

オンデマンド型の授業に慣れてしまうと、

倍速にできないのが

なんとももどかしいです。

私の場合は、

英語なの授業などがこの形式です。

 

ここまで軽くオンライン授業について

紹介させてもらいましたが

いかがでしたか?

今はどの大学でもオンライン授業を

実施しているところが多いので

動画サイトなどで検索したら

大学の授業が

見れることもあります!

受験勉強の息抜きに

ぜひ見てみてください!

東進ハイスクールでは

現在

冬期特別招待講習

のお申し込みを受け付けています。

今なら

最大3講座無料

で受講することができます!

申し込んでみてはいかがでしょうか?

お申し込みは以下のバナーから!

お待ちしております。