将来の夢☆【東進ハイスクール町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2019年 8月 20日 将来の夢☆【東進ハイスクール町田校】

 

 

みなさんこんにちは!

東進ハイスクール町田校の野中です。

日本女子大学理学部数物科学科に通っています。

8月も半分終わり、いよいよ8月センター試験本番レベル模試、仮想本番まで1週間を切りました。

調子は整ってきましたか?

残りの時間を11秒無駄せず過ごしていきましょう。

 

さて、今日のテーマは「将来の夢」についてです。

みなさんは「あなたの将来の夢はなんですか?」と聞かれたらパッと答えることができますか?

中には夢を語るなんて恥ずかしいと思っている人もいるのではないでしょうか?

斯く言う私も、高校生のころは夢を聞かれるのがとても嫌いでした。

でも、受験勉強を進める上で将来の夢の存在はとても大切です!

私の夢を紹介するとともにその理由を書いていこうと思います。

 

今の私の将来の夢は、システムエンジニアになって世の中をより便利に快適にすることに関わるということです。

私がこの夢を持ったのは、大学に入ってからでした。

大学受験を成功させることができなかった私は、第一志望の大学でやりたかったこととは全く別の学科に進みました。

そこで初めて「システムエンジニア」という職業を知り、自分でも調べてみて、こんな職業に就けたらいいなと思うようになりました。

これを読んだみなさんは、高校生のころの夢とは違うこと学んでいて高校生のころとは違う夢を目指しているということは、大学受験と将来の夢は関係ないじゃんと思うかもしれません。

そこでお伝えしたいのは、将来の夢は変わってもいいんだよということです!!

誰だって、小さいころから一度も夢が変わっていない人なんていないのではないでしょうか。

私も幼稚園の卒業文集には「お花やさんになってきれいな花束を作りたい!」と書いていました。

そのころと比べて夢が変わったように、高校生と大学生で夢が変わっても良いのです。

大切なのは、いつも何かしらの夢を持って、それに向かって努力をすることです!

 

受験勉強を進めていくと、秋から冬頃のふとしたときや、もしかしたら仮想本番前の今から、「なんで自分はこんなに頑張っているんだろう、、、?」と考えてしまう瞬間が訪れることがあります。

そんなときに、将来の夢の存在があることで、大学受験のその先を見つめ、自分を奮い立たせてもう一度頑張ることができます!

大学受験はみなさんの人生の中で中間目標に過ぎません。

小さなことでもいいから将来の夢を持ちましょう!

見つける手助けならいくらでもしますよ!

 

東進生ではないみなさん向けにも、個別面談を受け付けています!

受験勉強について、学校の勉強について、もちろん将来の夢についてなど、何でもご相談ください!

体験授業も無料で受け付けているので、ぜひお気軽にお申し込みください♪