建築学科で学んでいること【東進HS町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2020年 9月 14日 建築学科で学んでいること【東進HS町田校】

みなさん、こんにちは!

町田校担任助手の谷井梨奈です。

私は明治大学理工学部

建築学科に通っています。

9月も半ばになり

大分気温も下がってきたように感じますね。

明治大学はあと1週間ほどで

後期の授業が始まるので

またみなさんと一緒に

気合を入れて頑張っていきたいと思います。

さて、今回は

「建築学科に通う大学生が一体何を勉強しているのか」

について話していきたいと思います。

私の通う明治大学では

4年間かけて「建築学」を

学んでいきます。

建築学とは

地震などの災害に強い建物を作るための工学的な側面、

建築基準法などの法律的な側面、

人間の活動について考える社会的な側面などが

複雑に絡み合った学問であるといえます。

また、デザインや歴史も重要であるため

芸術的・文化的な学問でもあります。

最近では環境破壊なども問題視されていたり

コロナウイルスの流行などにより

建築のあり方が変わり、

時代とともに建築学の幅は

どんどん広がっていくと思います。

明治大学では3年生から

「歴史・意匠・計画分野」

「構造・材料分野」

「環境・設備分野」の

3つの専門分野に分かれますが、

それまでは上に書いたような

いろいろな側面について学ぶ授業が

たくさんあり、

どの道に進もうかしっかり考える時間が取れるのが

明治大学のいいところだと思います。

建築学科をもつ大学はたくさんありますが、

大学によって得意とする分野や

学ぶことのできる分野が異なったりするので

建築学科に進学したいと考えている人は

きちんとリサーチしておくことをお勧めします。

そのほかの大学生活や授業のことについて

聞いてみたいことがあれば、

ぜひ校舎で声をかけてください!

-----------------------

この夏、予備校に入るタイミングを失った」
「知らない間に友達と差がついていた」

こんな不安を抱えている方はぜひ

東進の1日体験に来てみてください!
志望校に合格することができるかどうかは
スタートするタイミングが非常に重要です。


気になる方は下のリンクから

お申し込みください!


また、高校3年生の受付は

9月15日をもって

締め切りさせていただきます。


人生に1度の大学受験。
東進には逆転合格するための

プログラムを用意しております。

悔いのない受験ができるように、

ご検討下さい!

共通テスト対応・全国統一高校生テスト