復習の復習!【東進ハイスクール町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2019年 11月 28日 復習の復習!【東進ハイスクール町田校】

こんにちは!
町田校担任助手の
猪俣です!

 

横浜国立大学
都市科学部
環境リスク共生学科
通っています。

 

すっかり気温も下がってきて、
冬の訪れを実感しますね…
これで体調を崩してしまうと
受験に大きく響いてしまうので、
受験生のみんなは
うがい手洗い朝ご飯早寝早起きを
徹底しましょう!

 

特に早寝早起きは
本当に大事です!
受験本番直前で
焦る気持ちも分かりますが、
生活習慣だけは
守り抜いてほしいと思います。

 

さて、難関大有名大模試が先日
行われましたが、
それの復習は終わりましたか?

 

復習を全くしていない人は
流石にいないと思うのですが、
(していない人は早急にしてください!)

 

今までと同じ方法で
模試の復習をして
満足してるようでも
いけません。

 

受験本番が近づいているので、
点数を最大化するために
模試の復習法も
アップデートさせましょう!

 

復習の復習

 

突然ですが
「過去の模試の復習」
を1番最近やったのは
いつですか?

過去の模試の復習を
復習せずに
今回の模試の
復習をしても
効果が薄いことは気付いていますか?

今回このブログで僕が話したいことは
この「模試の復習の復習」になります。

受験生を見ていると、
模試の復習は模試の直後に
一回やって終わりにしている
人がとても多いです。

もしくは
ノートにしっかり
模試の復習まとめを
している人でも、
そのノートを見返すのは
2ヶ月に1回
だったり「復習の復習」
が習慣ができている
人は本当に少ないです。

しかし「模試の復習の復習」
をしなかった場合
間違えた問題が
初見の問題なのか
既に一度間違えている問題なのかの
判別がつかなくなってしまいます。

初見の問題で間違えてしまった場合と、
一度間違えた問題でまた間違えた場合、
復習の効果的なやり方は全く異なるため、
この判断がつかないのは致命傷になりかねません。

初見の問題で間違えたのであれば、
その問題の解説を読み込んで理解すれば
最低限復習は完成します。

しかしそれが一度解いたことのある問題の場合、
その解説を理解するということを既にやった上で
間違ったことになります。

この場合は再度解説を理解するだけでは
同じ過ちを繰り返してしまうため、
問題分野の基礎事項の復習や
類題の徹底的な
演習が必要になります。

 

最後の模試を受ける前に

 

大多数の東進の受験生は
12月中旬の
最終センター試験本番レベル模試
センター前に受ける
最後の模試になると
思います。

最後の模試を有意義なものにするために、
また最後の模試の復習を
有意義なものにするために、
模試の復習の復習を
その模試までに
やっておける
と良いと思います!

「復習の復習」を使って
最強の受験生に
なりましょう!

 

只今東進ハイスクールでは、冬期特別招待講習を実施しております。

目から鱗な授業に出会えること間違いなし!

また、受講後にはスタッフが面談を行い、悩み相談やアドバイスをする時間も設けております。
今なら3講座(1講座5コマ)まで無料で申し込み受付中です!

以下の時期にお申込いただくと

受講できる講座数が決まっております。 

12月11日(水)までは、3講座! 
12月18日(水)までなら、2講座! 
12月25日(水)までなら、1講座! 

申込対象は高2生・高1生・高0生(やる気のある中学3年生)です。  

第一志望校合格に向けてのスタートダッシュを

切るために、一緒に頑張ってみませんか?

以下のバナーからお申込お待ちしております!!