志望校の決め方【東進ハイスクール町田校】 | 東進ハイスクール町田校|東京都

2019年 2月 6日 志望校の決め方【東進ハイスクール町田校】

こんにちは!


町田校担任助手2年の松田綾夏です。
法政大学社会学部メディア社会学科に通っています。


2019年になってからもう2ヶ月も経ちましたね。。。早いです。


受験生もいよいよ私立大学の入試が本格的にスタートしました。

最後の最後まで諦めずに合格を掴み取ってほしいです!!!

 

さて、今回お話しするのは「志望校の決め方」についてです。
高校1,2年生の中でも第1、第2志望くらいはある程度決まっている人は多いのではないでしょうか。

一方で第3志望以下となるとどうでしょう。今の時点でそこまで決め切れてない人がほとんどだと思います。

 

第1志望に向かって努力することはとても素晴らしいことですが、

それ以外に受ける大学をきちんと決める必要があります。
なぜかというと、センター試験の結果が出てから出願校をどうするか悩む受験生が多くいるからです。

滑り止めとなる安全校に受からない結果だった場合、このままだとどこも受からないという気持ちに襲われることになります。

その時になって焦って出願した大学に結局進学することになった。。。
その大学に自分が学びたいことなんかなかった。。。
なんてゾッとしますよね。


備えあれば憂い無しということで、いつでも最悪の状況を想定し、準備しておくことが大事です。


私の場合、テレビや映画、CMなどの作り手に興味があり、大学ではずっと座って話を聞く座学よりも、自分で製作できるような実践的なことがやりたいと思っていました。


ただ、私のやりたいことというのは明確な学部名がある大学があまりないので、自分のやりたいことができる学部を探すことが大変でした。

パッと見、それらしき学部名がなくても、中には文学部の中に映像専攻というものがあったりなど、よく調べないと分かりませんでした。
逆にそれっぽい学部名だと思って見てみると、全然やりたいことと違ったということもありました。
なので、いろいろな大学のパンフレットを読み漁った記憶があります。


大学のパンフレットには学部紹介ももちろん、教授やゼミの紹介、就職先など様々な情報が載っています。


高校1、2年生の皆さんは、比較的時間に余裕がある今こそ、様々な大学を調べておきましょう。
まだ、大学さえも決まっていないという人は、大学のHPを見たり、パンフレットを手にとってみてください。興味の惹かれる内容が必ず書いてあるはずです!

町田校にもさまざまな大学パンフレットが置いてありますよ!

 

ただいま東進ハイスクールでは新年度特別招待講習無料実施中です。
町田校には様々な大学に通うスタッフがいます。

生の声を聞くのもとても参考になるのでぜひ話を聞いてみてください!

詳しくは下のバナーをクリック!

校舎でお待ちしております!